無料の会員登録をすると
お気に入りができます

飾り方で雰囲気が変わる♪《アートポスター》のハイセンスな飾り方を紹介

インテリア

アートポスターの飾り方で雰囲気が変わる

アートポスターを取り入れているお部屋は多いですが、どのように飾れば良いのか迷ってしまいますよね。

今回はアートポスターのハイセンスな飾り方を紹介させていただきます。2枚以上飾る場合のデザインの選び方も参考になるので、ぜひ最後までご覧くださいね。

アートポスターのハイセンスな飾り方

プラントボックスに置く

そこまで大きくないアートポスターであれば、プラントボックスの中にアートポスターを入れて飾ってもいいですね。

プラントボックスは植物を入れることが多いのですが、植物とアートポスターをWで飾るとおしゃれさUP。

2枚を床に並べて飾る

大きめサイズのアートポスターであれば、2枚を並べて飾るのも素敵です。縦横異なるアートポスターを飾ることで、バランスが良くなりますね。

壁掛けにするよりもナチュラルな雰囲気が漂います。

床に直置きではないのですがこちらのお部屋にも2枚を並べて飾られています。

フレームの色は異なりますが、ポスターのテイストが似ているのでバランスが良くかっこいい雰囲気が出ていますね。

あえてフレームを違う色にするところがセンス抜群。

4枚を一か所にまとめて飾る

なかなかハイセンスな飾り方ですが、4枚を並べて飾るというアイデアも新鮮ですね。

4枚と多く飾る場合はフレームの色を揃えること、アートのテイストを揃えることで統一感が出てすっきりして見えます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ