無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お掃除上手さんは持っている!万能クリーナー「オキシクリーン」の活用法20選

ライフスタイル

色んな物をオキシ漬け!

漂白、除菌、消臭が一度にできてしまうオキシクリーンは、時短掃除に欠かせないアイテムです。

そこで、今回はインスタグラマーさんが実践している「オキシクリーン活用法」を紹介いたします。まずはオキシクリーンの種類や使い方をCHECKしましょう。

アメリカ版と日本版の違いは?

洗浄力が強いアメリカ版

アメリカ版のオキシクリーンには界面活性剤が含まれており、モコモコと泡立ちがよく頑固な汚れ落としに効果的です。また、ほんのり香りがあるのが特徴です。

オキシクリーンEX2270g (アメリカ版)

オキシクリーン

¥ 2,728

商品詳細
オキシクリーンEX2270g (アメリカ版)
www.amazon.co.jp
商品詳細

肌に優しい日本版

界面活性剤・香料不使用の日本版は、アメリカ版に比べ泡立ちが少なく若干洗浄力も劣ります。しかしその分肌に優しいという嬉しいメリットがあり、衣類やタオルなどの漬け置きには日本版がオススメ。

オキシクリーン 1500g

オキシクリーン

¥ 1,408

商品詳細
オキシクリーン 1500g
www.amazon.co.jp
商品詳細

オキシクリーンの使い方と注意点

温度と漬け置き時間がポイント

洗浄効果を最大限発揮させるために、「40~60℃」のお湯で必ずオキシクリーンを溶かしましょう。そして、洗浄効果が出始める20分〜6時間以内をつけ置き時間の目安にするとGOOD。

塩素系漂白剤と混ぜない&密封しない

オキシ漬けする時は必ずゴム手袋を着用し、塩素系漂白剤と混ぜないように注意しましょう。またオキシクリーンが使える素材なのか必ず確認してから使用しましょう。

記事に関するお問い合わせ