無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「一匹狼」がモテる理由

「一匹狼」と聞くと、どんな人をイメージしますか? どことなく孤独なイメージがありますが、恋愛コラムニストの藤本シゲユキさんいわく「一匹狼は自分軸がはっきりとした人」なんだとか。今回は一匹狼の特徴や恋愛傾向、モテる理由を教えてもらいました。

恋愛・結婚

今も昔も、「一匹狼」の男女はモテる傾向にあります。

なぜ、彼ら彼女らは時代を問わずモテるのか?

今回は、そんな一匹狼がモテる理由や特徴についてお話しします。

「一匹狼」とはどんな人?

まず、一匹狼とはどういう人のことを指すのかを紹介していきます。

一匹狼とは「我が道を貫いて生きる人」

群れてべたべたとしたなれ合いの関係を好まず、集団の中にいても同調圧力に屈しない。

そして、どことなく影があり寂しそうにも見える。

そんな人が、一匹狼です。

さらに、一匹狼は我が道を貫いて生きているタイプの人が多い。

日本では、人と同じことをして安心する人間が多いので、少数である一匹狼は目立つんですよね。

基本的に人は、希少性を感じるものに対して価値を感じる傾向にあります。

そんな姿が魅力的に映るのも、彼ら彼女らがモテる原因の一つではないでしょうか。

「一匹狼な人」と「孤独な人」の違い

中には、集団になじめない、もしくは、人付き合いが面倒だからなじみたくない人もいますが、この場合はどちらかというと、自分を守っていたら独りになっていたというケースが多いので、一匹狼には該当しないというのが僕の見解です。

前述したように、一匹狼は我が道を貫いて生きている場合が多いので、人に流されることがほとんどありません。

「分かってくれる人だけ分かってくれればいい」というのが、彼ら彼女らのスタイルでもあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ