無料の会員登録をすると
お気に入りができます

衝撃!まさか[ドンキ]で売ってたの?コストコのあの商品とほぼ同じ!100円以上安いアレ

グルメ

好みの厚さに切って好きなようにいただけるというのも、手作りの良さですね♪
冷凍することもできますのでたくさん作っておくと便利です。

そして味付け半熟卵をつくるのも、「情熱価格×ダイショー焼き肉のたれ」があると簡単です!

材料

たまご……4個(1個から、いくつでも作れます)
情熱価格×ダイショー焼き肉のたれ……適量

作り方

1. 冷蔵庫に入っていた卵は室温に30分ほど置いておきます。鍋に、卵が入ったときに上までしっかりとかぶる量の水を入れ沸騰させ、お玉などを使い、そっと入れます。

2. 中火で6分茹でたら卵を取り出し、氷水を入れたボウルなどに入れ、冷やします。
3. 殻をとり、ビニール袋や保存袋に入れ、焼き肉のたれをひたひたになる量を入れます。空気を抜いて冷蔵庫で1番寝かせます。

*卵の大きさにより、半熟加減は多少変わります。

ごはんのおかずにも、おつまみにもピッタリな美味しさ!お好みで七味や食べるラー油などをかけても美味しくいただけます。

本当に簡単な1品

焼き肉のたれはキムチとの相性もとても良いんです。パパっと簡単にできる1品を紹介いたします。
用意するものは厚揚げ、キムチと小松菜、そして「情熱価格×ダイショー焼き肉のたれ」、ごま油のみです。

作り方は簡単!
厚揚げ1袋分を一口大に切り、小松菜2分の1袋分は3~4cm幅に切る。ごま油大さじ1を入れ熱したフライパンで両面をこんがりと焼き、小松菜も入れて炒め、
キムチカップ2分の1ほどを入れ全体を馴染ませるように炒めます。

「情熱価格×ダイショー焼き肉のたれ」を大さじ2ほどを回しかけ、全体に絡めたらできあがり!

お好みで小ねぎをかけたり、卵を落として半熟状態にし、ご飯の上にのせていただいたりしても美味しいですよ。
さらにとろけるチーズをのせ、オーブントースターで加熱しても美味しくいただけます!
我が家には私以外は男子しかいませんので、こういった「しっかり濃い系」のものが好まれます(笑)。

「情熱価格×ダイショー焼き肉のたれ」は、低価格で家計の味方になること間違いなし!です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ