無料の会員登録をすると
お気に入りができます

衝撃!まさか[ドンキ]で売ってたの?コストコのあの商品とほぼ同じ!100円以上安いアレ

グルメ

原材料を比較

ダイショーのホームページと、ドン・キホーテのホームページを確認し、原材料を比較してみました。

・ダイショー 焼き肉のたれ
「しょうゆ、砂糖、りんご加工品、にんにく加工品、りんご果汁、ごま油、みそ、乾燥玉ねぎ、いりごま、食塩、醸造酢、生姜、香辛料/酒精、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類」
・情熱価格×ダイショー 焼き肉のたれ
「しょうゆ、砂糖、りんご加工品、にんにく加工品、みそ、ごま油、醸造酢、食塩、いりごま、生姜、ガーリック、赤唐辛子、こしょう / 酒精、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)」

「情熱価格×ダイショー」の焼き肉のたれには「みそ」と「乾燥玉ねぎ」が入っていませんでした。味噌が入ると味も濃厚に感じ、そして玉ねぎを入れることでうま味が増すと思いますので、その2つが入っていないということから、あっさりとしているという印象につながったのだと考えます。

ただ、398円で1.18キロ入りという激安価格からは考えられない美味しさだと思います。通常のダイショーのタレのような「こく」が欲しい場合はごく少量の味噌を入れるとよさそうですね。

アレンジ無限

焼き肉のたれは、アレンジ無限ですよね。主婦の強い味方!普段のごはん作りにも大活躍!

簡単に煮豚も作ることができますよ♪

材料

肩ロース肉……500~600g 2かたまり、ネットに入ったもの
〇情熱価格×ダイショー焼き肉のたれ……1カップ(200ml)
〇酒……大さじ3
〇水……1カップ(200ml)

作り方

1. 肩ロース肉はフライパンで前面に焦げ色がつくまで焼く。

2. 厚手の鍋に1を入れ、〇印をすべて入れ、中火にかける。

3. 沸騰したら弱火にし、落し蓋をし、弱火で1時間ほど煮る。

*鍋は大きすぎないものをお使いください。塊肉2個を入れ、調味料を入れた状態で下記写真Aのような状態になる大きさが理想です。

*お使いの鍋によって、水分の蒸発具合が変わってきます。水分が足りない場合は水を足してくださいね。

粗熱が取れたら、網を外しお好きな厚さに切り、いただきます。

ここでぜひおすすめしたいのが、鍋ごと一晩冷蔵庫で寝かせる という作業です。
すると、余計な脂が浮いて白く固まり、それらを取ることによって、たれをソースとして使う場合、大幅にカロリーをダウンすることができ、そしてさっぱりといただくことができます。

今回はカップ3分の2ほどの固まった脂を取ることができました。

焼いて、コトコトと煮るだけ!味付けいらずで簡単です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ