無料の会員登録をすると
お気に入りができます

覚えていて損はない!見た目も可愛い「フードアート」簡単テク

フードアートは一見難しそうに見えますが、ぶきっちょさんでも挑戦できる簡単なテクニックがあるんです。

2017年10月
レシピ

いつもの食材が大変身!

「フードアート」をご存知ですか?フードアートとは食材に手を加えてアートな作品に仕上げたもの。普段食べ慣れた食材でも、盛り付け方を変えるだけで思わず写真に収めたくなるようなアート作品に大変身するんです♡

Pin it
ピンもと: greenorc.com
1

一見すると難しそうに見えるかもしれませんが、初心者さんでも挑戦できる簡単なテクニックはちゃんとあります。おもてなし料理などに活用すればちょっとしたサプライズにもなりそうですね!

Pin it
ピンもと: tastewiththeeyes.com
1
1252

そんなフードアートの簡単なテクニックを3つご紹介します。誰でも簡単なフードアートに挑戦することができますよ!

食材の切り方を意識しよう

食材の切り方をいつもと変えるだけでもガラッと印象が変わります。フードアートに初挑戦する場合にはまずカットの仕方から意識してみましょう。

Pin it
ピンもと: tasc.it
1

きゅうりの薄切りといえば輪切りがまず思い浮かんでしまいますが、縦長にスライスすれば広大な草原を表現することもできてしまうんです!スライサーがあると綺麗に薄切りできるので便利そうですよ。

クッキー型でフルーツをカット

例えば、フルーツを星型やハート型に変えるだけでキュートな印象に早変わり!ナイフでは難しい場合にはクッキーの型を使ってみるのもオススメです。

イチゴを薔薇風にカット

イチゴのヘタ部分にフォークを刺して固定し、ナイフでヘタ側から花びらのように切込みを入れていくと薔薇のような仕上がりに!

動物をイメージしてみる

食材を掛け合わせて何かを作り上げるのも楽しいです。例えば、マシュマロに溶かしたチョコレートをコーティングすれば可愛らしいペンギンの出来上がり♡

記事に関するお問い合わせ