無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう崩れない!きれいな“お団子ヘア”の作り方

毛先をくるくるっと巻いて留めるだけのお団子ヘア。シンプルで人気のヘアスタイルですが、きれいにキマらず崩れてしまうと悩んでいる方もいるようです。今回は、美シルエットが叶うお団子ヘアの作り方をご紹介します。

ヘアスタイル

“お団子”が崩れてしまうのはなぜ?

きれいなお団子の作り方をおさらいしよう♡

出来ているようで出来ていない、
そんな事態をなくすために
おだんごの綺麗な作り方のポイントを抑えましょう。

Directed by : Way's表参道 吉田達弥さん @tatsuyadream1101 
Model : Momoka Tsukishimaさん 
明日にでも試したくなるヘアアレンジ動画を 
LOCARIのYouTubeチャンネルにて公開中。

#regram #locari #locari_hair
#ロカリ #ロカリヘア #ヘア #ロカリ動画
#ヘアスタイル #ヘアカラー #ヘアアレンジ 
#大人アレンジ #清楚アレンジ
#セルフヘアアレンジ 
#おだんご #NGアレンジ #簡単アレンジ
#�hair #hairarrange #haircolor
#hairstyle
instagram.com

せっかくお団子にしたのに、すぐに崩れてしまった!…なんて経験はありませんか?ポイントさえ押さえれば、誰でもきれいなお団子を作ることができます。まずは基本のお団子の作り方をおさらいしていきましょう♡

☓崩れやすいお団子の例

こちらは崩れやすいお団子の一例です。結びが緩いため、全体がぐずぐずとだらしない印象です。毛束を留めるピンも飛び出てしまい、毛先もあちこちに乱れています。これではきれいなお団子とはいえないですよね。

◎きれいなお団子の例

続いて、きれいなお団子の例がこちら。根元をきゅっと結んでいるから、襟足もスッキリして清潔感も◎です。ピンもきれいに隠れているため、どの角度から見ても美しいお団子に仕上がっています。

お団子をつくってみよう!

手順ごとにポイントを解説します

①ゴムで1つに毛束を結び、毛先までしっかりねじります。お団子は、最初の1つ結びが肝心です。ゆるく結んでしまうと崩れやすくなってしまうので必ずしっかり結びましょう。

②ねじった毛束を、根元で固定しながらくるくると巻いていきます。根元の中心がズレてしまわないように、反対の手で中心を押さえることが大切です。

③巻きつけた毛先をピンで留めます。ピンは写真のように毛先を挟み垂直にさします。頭皮に当たったら、ピンを倒して中へぐっと押し込みましょう。

④全体のバランスを見ながら、髪の細い束ごとに引き出してほぐせば完成です。

記事に関するお問い合わせ