無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アレンジが苦手な人へ♡オール3分以下の簡単すぎるシニヨン10選

秋はおしゃれが楽しい季節♡ ヘアは、ニットと相性抜群のシニヨンアレンジにトライしてみませんか。不器用さんも諦めないで♡ オール3分以下の簡単すぎるシニヨンアレンジ10選をお教えします。

2017年10月
ヘアスタイル

ニットの恋しい季節がやってきた♡

涼しい風が吹き、すっかり季節は秋模様。ニットの楽しい季節が、やって来ました♡

Media?size=l
instagram.com

ニットと一緒に、ヘアも衣替え♡

ニットに合わせて、ヘアも秋仕様にしたいですよね。ニットに合わせて、ほっこり可愛いシニヨンはいかが?

Media?size=l
instagram.com

アレンジが苦手なあなたのために♡

今回は、特に簡単なアレンジだけを集めました!アレンジが苦手な人も、今まで出来なかった人も♡ オール3分以下の簡単すぎるシニヨンアレンジ10選をお教えします。

1.ルーズさが決め手♡超簡単シニヨン

Media?size=l
instagram.com

超シンプルなシニヨンは、必ず覚えておきたいアレンジ。ねじって巻き付けるだけで、一切のテクニックは不要です。鏡の無い場所でも簡単にアレンジすることができます。

instagram.com

① こめかみ・もみあげ・耳の後ろの3点からおくれ毛を出して、全体の髪を一つに結ぶ。
② ゴムを上まで引き上げ、髪を程よく引き出す。
③ 毛束をねじり、根本に巻き付け、ゴムで固定したら完成。

シンプルだからこそ大切なのがおくれ毛。残念シニヨンにならないよう、おくれ毛を引き出す場所を、今一度確認しましょう。

2.無造作がキュート♡楽ちんシニヨン

Media?size=l
instagram.com

きっちりとまとめないからこそキュートな無造作シニヨンは、無造作な分アレンジもとっても簡単。全部きっちり結ぼうと思わず、あえてルーズさを楽しみましょう。

instagram.com

① 髪全体を少し高い位置で結び、輪っかを作り、全体の髪を程よく引き出す。
② 毛先から毛束を少し取り、ゴムを隠すようにして巻き付けたら完成。

あえて毛先を残す事で、ラフなキュートさを演出する事ができます。アレンジの前に毛先などを巻いておくと、よりキュートに演出する事ができます。

3.30秒で完成⁉かんざしシニヨン

Media?size=l
instagram.com

シニヨンにかんざしを使うなんて、とっても斬新!あっという間に、色っぽい大人シニヨンが完成します。この手軽さは、病みつきになってしまうこと間違いなしです。

instagram.com

① 全体の髪を太いゴムで一つに結び、程よく引き出す。
② 毛束を時計回しにねじり、ゴムから少し離れた場所にかんざしを挿し、髪とかんざしを回しながら、髪を押さえ込むようにして地肌に向かって挿し込む。
③ お団子を、程よく引き出したら完成。

「かんざし」と聞くと、浴衣や着物を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、ゴールドやシルバー、ファーやべっ甲など、普段使いできるかんざしが沢山ありますので、一度チェックしてみて下さいね。

人気のかんざしランキングはこちら

4.挟むだけ♡ストレスフリーシニヨン

Media?size=l
instagram.com

「この手があったか!」と唸ってしまいそうな簡単シニヨンは、お団子を、ピンやゴムで留めるわずらわしさがありません。クリップで固定するだけなので、パパッと手軽に完成できます。

instagram.com

① 全体の髪を3つに分け、三つ編みをしていく。
② 三つ編みを程よくほぐしたら、内側に折り返して、クリップで留める。
③ 片手でお団子を押さえながら、全体を引き出したら完成。

お団子をピンやゴムで固定する作業が、苦手という人も多いはず。ヘアクリップで留めるだけなので、誰でもテクニック要らずでアレンジを楽しむことができます。

5.1分で完成!魔法のシニヨン

Media?size=l
instagram.com

瞬きをしたら見逃してしまいそうなほど、一瞬でアレンジが完成します。ゴム一つで出来る簡単シニヨンは、寝坊した朝や出掛け先などでも、活躍すること間違いなしです。

instagram.com

① 髪全体を、太めのゴムで一つに結び、輪っかを作る。
② 輪っかのゴムを取り、お団子の上にさらに髪を被せ、再びお団子を作る。
③ 毛先を2回ゴムに入れ込んで完成。

特に、長めの髪の人にぴったりのアレンジです。長くて邪魔な髪も、一瞬でまとまる魔法のアレンジです。

6.ピン要らず!しっとりシニヨン

Media?size=l
instagram.com

大人っぽい上品なシニヨンヘアは、オフィスにはもちろん、大人の秋コーデにもぴったり。ピンも要らず、ゴム1本で完成する手軽なシニヨンは、覚えていて損はありません。

instagram.com

① 髪全体を太めのゴムで結び、輪っかを作り、全体をほどよく引き出す。
② 残った毛先はねじってゴム部分に巻き付け、最後は毛先をゴムに2回入れ込む。
③ 輪っか部分を左右に広げ、両端をピンで固定したら完成。

アレンジの前にコテで巻いたり、ワックス剤を揉み込んだりの作業も不要です。ゴム1本で完成する簡単シニヨンは、ピン留めが苦手な人にもおすすめです。

7.これぞ鉄板♡シンプルシニヨン

Media?size=l
instagram.com

「これぞシニヨン!」の定番シニヨンは、誰でもどんなコーデにも合わせやすい鉄板アレンジ。アクセサリーとの相性もよく、アクセやコーデのアレンジを楽しみたいという人にもおすすめです。

instagram.com

① 髪全体を太めのゴムで、一つに結ぶ。
② 毛束を三つ編みにし、程よく髪を引き出す。
③ 三つ編みを丸めて、ピンで固定したら完成。

三つ編みの髪を引き出す際は、三つ編みを横に平たくするイメージで引き出すと、シニヨンに丸める作業がしやすくなりますよ。

8.こなれ感抜群♡サイドシニヨン

Media?size=l
instagram.com

秋になると、楽しいのがハットなどの被りもの。ニット帽など、防寒対策としても人気ですね。被りものの際のヘアは、サイドアレンジがマスト。よりこなれ感を演出する事ができます。

instagram.com

① 左サイドの髪をねじって、全体の髪と一緒に右サイドに一つに結び、全体を程よく引き出す。
② 毛束を三つ編みし、引き出して丸めたら、ピンで固定して完成。

サイドシニヨンは、被りものの時に活躍するアレンジ。サイドのねじりが、ほっこりとした秋らしさを醸し出します。

9.お呼ばれにも♡華やかシニヨン

Media?size=l
instagram.com

複雑そうに見えるシニヨンですが、実は三つ編みとねじりで出来ています。三つ編みとねじりのダブルの効果で、より華やかな印象に仕上げることが可能。お呼ばれやパーティーにもぴったりです。

instagram.com

① 髪全体を一つに結び、全体を程よく引き出す。
② 毛束を半分くらいまで三つ編みにし、毛先は出したまま、お団子にまとめてゴムで固定する。
③ 残った毛先をねじって、半分ずつゴムに巻き付け、ピンで固定したら完成。

三つ編みとねじりで、より華やかなシニヨンが完成します。アレンジの前に、髪を巻いてワックス剤を揉み込んでおくと、ゴムに巻き付ける作業もより簡単に出来ますよ。

10.可愛らしい♡ほっこりシニヨン

Media?size=l
instagram.com

サイドのねじりが、よりほっこりと可愛らしいシニヨンは、秋コーデにぴったり。温かみを感じさせるヘアで、ニットやストールとの相性も抜群です。

instagram.com

① 左右サイドの髪を残し、中央の髪を一つに結んで輪っかを作り、全体を程よく引き出す。
② サイドの髪をねじりながらゴム部分に巻き付け、ピンで固定したら完成。

サイドのねじりが、さらに華やかさとキュートさをプラスしてくれます。より秋コーデを盛り上げてくれる、ほっこりシニヨンです。

秋はとびきり可愛いわたしに♡

Media?size=l
instagram.com

アレンジが苦手な女子も、諦めないで♡ ニットと相性抜群の簡単シニヨンで、おしゃれの秋をめいっぱい楽しみましょう。

記事に関するお問い合わせ