無料の会員登録をすると
お気に入りができます

みんなに「すごい♡」と喜ばれる!パーティーを彩る「飾り切り」テクニック

パーティーなどで友達やお客様を招く時に、まず頭を悩ませるのが“料理”。そんな時に是非チャレンジしてみてほしいのが「飾り切り」です。料理が苦手な人でも、少しひと手間加えるだけでとても華やかで豪華な仕上がりに!今回は簡単に料理を彩ってくれる飾り切りをご紹介します。

2017年12月
レシピ

デザートで飾り切り

動物に変身!

バナナで可愛いイルカが簡単にできちゃうんです!イルカがくちばしでボール遊びをしているような可愛い飾り切りアート。とても簡単に完成します♡

結婚式などでも見かけたことがある方も多いかもしれません。こんなアップルスワンが自分でも作れてしまうんです。フルーツの盛り合わせのお皿の隅に、向かい合ったアップルスワンがあったら可愛さ倍増です♡

果物を活かした器で特別感を

夏は何かと出番の多いスイカ。なかなかオシャレに飾る方法って思い浮かばない…。そんな時は、スイカ自体を器にしちゃいましょう!これだけでもオシャレに見えちゃうから不思議です。

もし少し時間があれば、器の切り方も少し工夫して、他の好みのフルーツもIN!そこにサイダーを入れればフルーツポンチの完成です♡

スイカの様に大きな果物でなくても、果物そのものを器にするだけで料理を彩る一品として、とてもいい仕事をしてくれます。

和食でも素敵!

かまぼこが華やかに変身

元がピンクと白で可愛いかまぼこは、飾り切りをするととっても映えます。お正月などのおせちはもちろん、和食にも飾り切りはおすすめです。見た目より意外と簡単なので是非試してみては?

飾り切りで料理のレベルもUP♡

朝から黙々と自宅で飾り切りの練習。

母とおせち料理を作るのが今から楽しみ♡

こう並べると可愛い♡

#飾り切り
#carving
#カービング 
#おせち料理
#おせち作り
#紅芯大根
instagram.com

ちょっと手間をかけるだけで、料理のレベルがグンとあがって見える飾り切り。高度なものもありますが、意外と簡単に素敵にできるものも沢山あります。この機会に是非チャレンジしてみませんか?

記事に関するお問い合わせ