無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分でも簡単にできる♡覚えておくと便利な「ローポニーアレンジ」8選

ヘアスタイル

やっぱり“ローポニー”が使える♡

定番アレンジの一つ“ローポニーテール”は、低めの位置で結ぶからこそ上品で大人見えを叶えてくれる優秀アレンジです。

hair.cm

定番アレンジだからこそ、自分で出来るレパートリーは増やしておきたいですよね。そこで今回は、セルフでも簡単な大人のローポニーアレンジをピックアップ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

セルフで簡単♡ローポニーアレンジ8選

①ロープ編みでこなれポニーアレンジ

上半分の髪をロープ編みにねじってから結ぶ一つ結びは、簡単なのにこなれ感抜群。ほぐすのが苦手な方でも、ロープ編みのおかげでオシャレなルーズさを出すことが出来ますよ。

1.ハーフアップに髪を取り、上の髪をロープ編みにします。
2.ロープ編みの上の髪と残りの髪を一つにまとめ、結びます。
3.全体をほぐしてバランスを整え、完成です。

②固結びで作るローポニーアレンジ

自分の髪で二度固結びを作るだけで出来る、絶妙なゆるさが色っぽいローポニーアレンジです。耳を隠して後れ毛を出せば、さらに今っぽい仕上がりに♡

1.髪を後ろで二つにわけ、二度固結びにします。
2.固結びした毛束をゴムで結びます。
3.髪でゴム隠しをし、全体をほぐして完成です。

③変わり種くるりんぱのゆるポニーアレンジ

くるりんぱで作るローポニーはもう定番。ちょっと一手間加えた変わり種くるりんぱが今っぽいんです♡こちらは、襟足の髪を残して後からくるりんぱする簡単アレンジ。絶妙な抜け感が素敵ですよね。

1.後れ毛をおろし、襟足の髪を残して一つ結びにします。
2.襟足の髪を二つに分けてゴムの上へ持っていき、一つに結びます。
3.2の毛束をくるりんぱの要領で穴に入れ込み、全体をほぐして完成です。

記事に関するお問い合わせ