無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おせち+パスタでおいしい♪「数の子のペペロンチーノ」はプチプチ感がクセになる

おせちに入れることの多い数の子は、プチプチとした食感がたまりません♪でも、どれだけおいしい食材だって食べ過ぎてしまえば飽きてしまいますよね。そこで今回は、余ってしまった数の子でつくるおいしいパスタをご紹介します!

前田未希

レシピ

数の子とペペロンチーノは相性抜群!

Photo by 前田未希

最初はワクワクして食べていたおせち料理も、量が多ければだんだん飽きてしまいますよね。そこでぜひ試してほしいのが、余った数の子をリメイクしてつくる和風ペペロンチーノです。

「数の子とパスタって合うの?」と思うかもしれませんが、試してびっくりのおいしさ。お正月でなくともおすすめしたい組み合わせなんですよ。

数の子のプツプツした食感と塩気は、ピリ辛のペペロンチーノと相性抜群。和食に飽きたときに食べるパスタは、いつも以上においしく感じられること受け合いです。

『数の子の和風ペペロンチーノ』の作り方

▶分量(2人分)

数の子(味付き) 100g
パスタ 2人分
サラダ油 大さじ1
鷹の爪 1/2本
醤油 小さじ1
粉末昆布茶 小さじ1/2
刻み海苔 お好みで

※塩数の子を使用する場合は、塩抜きしてから調理しましょう。

▶作り方

①鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩(分量外・大さじ1程度)を加える。

Photo by 前田未希

②パスタを規定の茹で時間より1分間短く茹でる。

Photo by 前田未希

茹で終えたあと、ソースとからめる段階でも火が入るので、茹で時間は短くした方がほどよく仕上がります。

③数の子は食べやすい大きさに切り分ける。

Photo by 前田未希

あまり細かく刻むと数の子の食感が損なわれるので、適度な大きさにしましょう。小指の第二関節までの大きさが目安です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ