無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダマされちゃうかも!? うなぎそっくり「ちくわの蒲焼き」

「ちくわの蒲焼き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ちくわを開いて焼き、タレを絡めたら……あれっ?見た目はまるで本物のうなぎのよう!甘辛いタレがしっかりなじんでいて、ごはんが進みます。ポイントはちくわの焼き方にあり♪

macaroni_channel

レシピ

【材料】ちくわの蒲焼き (2人分)

・ちくわ…4本
・サラダ油…小さじ2杯
・☆酒…大さじ1杯
・☆みりん…大さじ3杯
・☆砂糖…大さじ2杯
・☆しょうゆ…大さじ3と1/2杯

錦糸卵

・卵…2個
・酒…小さじ1杯
・砂糖…小さじ1/2杯
・塩…ひとつまみ
・水溶き片栗粉…大さじ1杯 (水:大さじ1杯 / 片栗粉:小さじ2杯)

トッピング

・大葉…3枚

1. ちくわは縦に包丁を入れて開き、裏返して手前からくるくると巻き、ラップで包んで3分置きます。

2. ラップを外し、ちくわの外側に縦に3mm幅の切り込みを入れます。

3. フライパンにサラダ油を引き、切り込みを入れた面を上にして②を並べ、中火で焼きます。焼き色が付いたら裏返し、両面を焼きます。
4. ☆の調味料を加え、沸騰させてアルコールを飛ばし、火を弱めてそのまま煮絡めます。

5. テリが出たら完成です。ごはんを盛った丼に錦糸卵とちくわの蒲焼きをのせ、フライパンに残ったタレをかけます。お好みで千切りにした大葉を添えて召し上がれ♪

【下ごしらえ】ちくわの蒲焼き

錦糸卵を作ります。材料をすべて混ぜ合わせ、サラダ油を引いたフライパンに半量流し込み、フタをして1〜2分蒸し焼きにします。表面が固まったらフライパンから上げ、同様にもう1枚焼きます。2枚重ねて千切りにします。

【作り方】ちくわの蒲焼き

コツ・ポイント

ちくわを切り開いたあとにラップで巻いておき、切り込みを入れてフライ返しで押さえながら焼くと反りを防ぐことができます。タレを加える前に焼き目をしっかり付けて、うなぎそっくりに仕上げましょう♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ