無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[この食べ方なら◎]意外と太りやすい「おせち料理」を上手に楽しむコツ

レシピ

糖質の少ないメニューから食べることで、カロリーの摂りすぎや急な血糖値の上昇を抑え、太りにくくなりますよ。

【日本古来の栄養ドリンク】甘酒をダイエットに賢く取り入れるポイント

この組み合わせで栄養バランスGOOD!

ビタミン・ミネラル類、たんぱく質、炭水化物をバランスよく摂るための、おすすめの組み合わせを1つご提案します。

「紅白なます」:消化を助ける作用がある大根で、胃もたれや消化不良を防ぎます。
「筑前煮」:歯ごたえのある根菜で満足感があり、食物繊維をしっかり摂れます。
「田作り」:良質なたんぱく質であるイワシは、カルシウムやビタミンDなどのミネラルも豊富です。
「黒豆」:黒豆の皮には、抗酸化作用があり老化防止に役立つポリフェノールが含まれています。大豆はアミノ酸のバランスがよく、特に栄養価の高いたんぱく質です。
「栗きんとん」:栗には、腸内環境を整える食物繊維や、美肌や免疫力UPを目指せるビタミンCが豊富です。

上から順に食べることも意識してみてくださいね!

【正月太りはもうしない!】「お餅」を食べても太らない3つのポイント

まとめ

いかがでしたか?お正月はつい食べすぎてしまうことも多く、ダイエット中には特に気をつけたい時。意外と太りやすいおせち料理も、コツを知って罪悪感なく楽しみましょう。

【参考文献】
・一般社団法人 日本生活習慣病予防協会/年末年始は体重増加に注意 食事で失敗しない7つの簡単なコツ 閲覧日:2020年10月27日
(http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2015/005499.php)

・特定非営利活動法人 日本成人病予防協会/おせち~行事食~
(https://www.japa.org/tips/kkj_0701/) 閲覧日:2020年10月27日

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ