無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[自宅でダラダラしながら◎]ラクやせ「二の腕エクササイズ」5選

ビューティ

ある日ふと鏡に映った二の腕を見て「あれ…太くなった?」と思ったことはありませんか?まるで着物のフリソデのような、タプタプする二の腕にお悩みの方は多いと思います。でも、安心してください!今回ご紹介するのは、家でもオフィスでも簡単にできる二の腕やせエクササイズです!年末はテレビを見ながらラクやせしちゃいましょう♪

二の腕を引き締めるのは大変?

「やせ腕」はソフト筋トレがおすすめ

二の腕を引き締めるには、キツい腕立て伏せや重たいダンベルを使ったエクササイズが必要と思われがちです。しかし器具を用意するのは面倒であるうえに、ハードなトレーニングを毎日続けるのは大変ですよね。続けることができないと、二の腕やせは成功できません。

ほっそり腕を目指すなら簡単&短時間

二の腕やせのためには腕立て伏せが一般的だと思われがちですが、ハード過ぎる筋トレは避けたいですよね。確かに腕立て伏せは、二の腕やせに効果を期待できる筋トレのひとつではあります。

しかし、「細腕」「やせ腕」を目指すには、簡単に行えるストレッチや、テレビを観ながら数分だけ行う短時間の筋トレでも十分に効果があると言われています。継続しやすい面でも、ラクにできる筋トレの方が結果的に二の腕やせにつながるのではないでしょうか。

オフィスでこっそり☆簡単二の腕エクササイズ

1.手のひらを太陽に♪バンザイストレッチ

1.手のひらを上に向けて、腕を上に伸ばします。
2.ヒジを曲げて、ゆっくりと後ろに引きます。
3.再びゆっくりと腕を伸ばしましょう。
4.1~3を5回おこないます。

2.手のひらパタパタ☆二の腕ストレッチ

1.両腕を横に伸ばします。
2.片方の手のひらを下に向け、もう片方の手のひらを上に向けます。このまま3秒間キープしましょう。
3.左右の手のひらの向きを変えて3秒間キープします。
4.2~3の動作を10回繰り返しましょう。
5.両腕を後ろへ伸ばして手のひらを上に向けます。
6.水泳のバタ足のようなイメージで、両腕をパタパタと上下に小刻みに動かします。この動作を30秒おこないます。

自宅で簡単&時短ハードエクササイズ

3.フェイスタオルで二の腕ストレッチ

1.片手にタオルを持ち床に座ります。あぐらでも体育座りでもOKです。
2.タオルを持った手を上にして背中の後ろにタオルを垂らします。
3.何も持っていない手を後ろに回し、垂らしたタオルの端を持ちます。
4.ゆっくりとタオルを上下に10回動かしましょう。

4.タオルで二の腕ストレッチ2

1.床と水平になるようにタオルを背中の後ろで持ちます。
2.左右の手の間に拳2個分の隙間を作りましょう。
3.両腕を後ろに伸ばしながら手首を内側にひねり、そのままゆっくりと腕を上げます。
4.無理せず上げられるところまでいったら3秒キープします。
5.ゆっくりと下ろしましょう。
6.上げ下ろしの運動をゆっくり10回繰り返します。
7.タオルを手放して両腕を後ろに伸ばし、肩の付け根から外側と内側交互に10回ねじります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ