無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均アイテムでお家をキレイに!ayako.ankoさんに学ぶ収納術

100yen

「収納」は収納達人に学べ♡

片付けたつもりでも場所が分からなくなってしまったり、収納がごちゃごちゃになってしまったり…。片付けや収納が苦手な人は多いですよね。

実用的な収納アイデア♡

そんな時はayako.ankoさんの100均アイテム収納を参考にして、置き場所が分かりやすく使いやすい収納にするのがおすすめです。今回は、収納達人に学ぶ♡実用的な100均アイテム収納をご紹介します。

1.キッチン収納

①キッチンツールは「掛ける収納」に!

キッチンでよく使うミトンやザルは、取り出しやすい「掛ける収納」に。吸盤の補助シートを張った上からダイソーのタオルバーを貼り付ければ、しっかりと固定されてずれたり落ちたりもありません。

②アイテムごとに「BOX収納」!

シンク下の引き出しは、アイテムごとにすっきりとボックス収納。左からダイソーのコミックボックスや、セリアのダストボックスを使って上手に分類分け。使用頻度の低い調理器具は、透明なボックスに一つにまとめています。 

③普段使いの食器はコンロ下に!

普通なら食器棚にしまいがちな食器類も、ayako.ankoさんは調理しながらすぐに取り出せるコンロ下の引き出しに収納。調理が終わったらすぐに食器を取り出して、簡単に盛り付けすることができます。

④軽いものは上に!重いものは下に!

食器棚は取り出しやすさを考え、上に軽い食器を、下に重い食器を収納しています。この収納方法は地震対策にも一役買ってくれるんです。お弁当のピックやおかずカップなどは、サッと取り出せるようダイソーのファイルケースを使って立てて収納しています。

⑤カテゴリー別に「立ててBOX収納」!

記事に関するお問い合わせ