無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鮭フライの作り方

バッター液は少し多めの量なので、4、5切れほどまとめて作って冷凍しても。また、揚げ油はフライパンの高さ1㎝ほどの少ない油で揚げ焼きにしてもOKです。タルタルソースに入れる漬物は酢漬け系のものがおすすめ。

調理時間:約5分(揚げ時間除く)
保存期間の目安:冷蔵で約3日、冷凍で約1カ月

2018年4月
レシピ

材料(一週間の作り置き分)

甘塩鮭………………………………2切れ

<バッター液>
卵………………………………………1個
薄力粉……………………………大さじ4
水……………………………………50ml

Aマヨネーズ……………………大さじ3
A漬物(らっきょう、たくあん、しば漬けなど、
お好みのものをみじん切り)...大さじ1.5
Aパセリ(みじん切り)………小さじ1
パン粉………………………………適量
黒こしょう…………………………適量
葉野菜(レタスやべビーリーフ)…適量

作り方

①鮭に黒こしょうをふる。ボウルにたまごを溶きほぐし、薄力粉と水を混ぜ合わせてバッター液を作り、鮭をくぐらせる。

②パン粉をつける。

③保存容器などに並べて冷凍で保存。

フライにするときは...

①Aを合わせてタルタルソースを作る。
②170度の揚げ油で、冷凍のまま、鮭に火が通り衣がきつね色になるまで揚げる。鮭が自然と上に上がってきたら、揚げ上がりのサイン。フライパンで揚げ焼きでもよい。皿に盛り、❶をかける。あれば葉野菜とレモンを添える。

撮影/巣山サトル 料理・スタイリング/サイトウレナ 取材・文/濱田恵理

記事に関するお問い合わせ