無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10分でできる!モデルの「自宅ごはん」♡3日で2キロやせると話題の「食べるスープ」レシピ

「ダイエット中だけど、おなかいっぱい食べたい!」という人におすすめなのが「食べるスープ」。空腹感なし&スリム美人への速効性があるから、人気モデルたちが撮影前にこっそり飲んでいるとのウワサ。今回はそんな魔法のスープレシピをご紹介します。

2018年3月
レシピ

モデルの間で「食べるスープ」が話題!

今、美のプロたちから支持を集めているのがスープのダイエットレシピ本『♯モデルがこっそり飲んでいる 3日で2kgやせる魔法のスープ』(宝島社)。野菜がたっぷり、しかも肉や魚が入って具だくさんだから、まさに“食べる”スープといったところ。

3日で-2キロも夢じゃない!

一番の魅力は腹持ちが抜群、低糖質&高タンパク質な点。他にも野菜をたっぷり摂れる、デトックス効果大、代謝アップが叶うなど、いいことづくめです。3食すべてをこのスープに置き換えたら、3日間で−2キロ!という人も。

スープの考案者はAtsushiさん

著者は野菜ソムリエプロのAtsushiさん。ディーゼルやD&G、ヴェルサーチなどのPRを経て、現在はファッション&ライフスタイルプロデューサーとして活躍中です。漢方養生指導士初級の資格も持ち、食や美容への知識が豊富! 

多くのモデルや女優たちから支持されるレシピ

Media?size=l
instagram.com

女優の久松郁実さんやモデルの高垣麗子さんたちからも大絶賛されるAtsushiさんのスープ。タレントのアン ミカさんは「Atsushiのスープレシピは私のダイエットのバイブルです」と話すほど! 

10分以下で作れるスープを厳選!

どんなにやせ効果が高くても、作るのが大変では長く続かないもの。でも、このスープは“切って煮るだけ”と超簡単。スーパーで手軽に手に入る食材や調味料を使っている、一度に3食分作れて作り置き可能な点も◎。たった10分で作れる美のスープをご紹介していきましょう。

1.ラム肉とレモンのトマトスープ

レモンとトマトの酸味がラム肉と好相性

脂肪燃焼効果のあるLカルニチンを豊富に含むラム肉、ビタミンCたっぷりなレモンが入ったスープ。レモンはラム肉の鉄分や亜鉛の吸収率UPにも効果大。ラム肉の旨みを引き立てるため、味付けはトマトベースのさっぱり味で。

材料(3食分)

・ラム薄切り肉...........................250g
・なす...........................................1本
・ピーマン...................................1個
・レモン....................................1/2個
・にんにくの粗みじん切り.....2片分
・トマト缶...................................400g
・固形コンソメ..........................2個
・塩.................................................適量
・オリーブオイル.................大さじ1
・水............................................200ml

作り方

①鍋にオリーブオイル、にんにくを中火で熱し、香りが立ったらラム薄切り肉を入れ、塩をふる。なすの薄切り、種ごと細切りにしたピーマンを加えてさっと炒める。

②野菜がしんなりしたら、トマト缶、水、固形コンソメを加えて、あくを取りながら5分ほど煮る。水が足りなければ適量(分量外)足し、さっと煮る。

③レモンの薄切りを加え、さっとひと煮立ちさせる。

2.ポーククラムチャウダー

小麦粉やバター不使用で罪悪感なし!

冷え性改善におすすめの豆乳を使ったクリームテイスト。アサリと豚肉から出汁が出て、旨みたっぷりです。豚肉はビタミンB1が豊富で疲労回復にも最適! ビタミンB1は長時間の加熱に弱いので、煮込みすぎないように注意して。

材料(3食分)

・豚ひき肉............................................250g 
・アサリ缶............................................200g 
・玉ねぎの粗みじん切り....................1個分
・にんじんの粗みじん切り........1〜1.5本分
・固形コンソメ......................................2個
・塩...........................................................適量
・ブラックペッパー................................適量
・オリーブオイル.............................大さじ1
・豆乳...................................................300ml
・水.......................................................300ml

作り方

①鍋にオリーブオイルを中火で熱し、玉ねぎ、にんじん、豚ひき肉の順に炒める。
②塩をふり、全体に火が通ったら、水、アサリを加え、5分ほど煮る。
③豆乳、固形コンソメを加え、1〜2分煮たら、ブラックペッパーをちらす。

3.干しエビと小松菜のスープ

本格派なのに簡単に作れる薬膳系スープ

旨みたっぷりの干しエビと抗酸化作用の高いクコの実を使えば、簡単に栄養満点&おいしい薬膳スープが完成します。緑黄色野菜の小松菜と枝豆をたっぷり入れることで、栄養価もぐんとUP。

材料(3食分)

・干しエビ...................................20g
・枝豆(さや付き)..................200g 
・小松菜........................................250g 
・クコの実(乾燥)..............大さじ1
・和風だし...............................大さじ1
・塩、ブラックペッパー.........各適量
・水..........................................600ml

作り方

①鍋に水、干しエビを入れ中火にかけ、沸騰したら5分ほど煮る。
②さやから出した枝豆、ざく切りにした小松菜を加え、さらに2分ほど煮る。
③和風だし、塩・ブラックペッパーで味をととのえ、クコの実を加えてさっとひと煮立ちさせる。

4.タラとキムチの豆乳スープ

豆乳のコクをプラスしてマイルドな辛さに

白菜は消化促進や美肌効果などアリ。タラはタウリンが豊富で肝機能の働きを活発に。豆乳は大豆イソフラボンが含まれ、女性ホルモンのサポートに効果的なので、たっぷり加えて。味わいもまろやかになります! 

材料(3食分)

・タラ..............................3〜4切れ
・白菜......................................200g
・キムチ..................................100g 
・万能ねぎ................................50g
・鶏ガラスープの素.........大さじ1
・味噌.................................大さじ1
・白ごま.............................大さじ2
・豆乳....................................400ml
・水........................................200ml

作り方

①鍋に水を入れて沸かし、沸騰したら、ひと口大に切ったタラ、細切りの白菜を加え、5分ほど煮る。
②豆乳、細切りのキムチ、鶏ガラスープの素、味噌を加え、さらに5分ほど煮る。
③白ごま、ざく切りの万能ねぎを加える。

5.卵とエリンギの塩麹スープ

ふわふわ卵とエリンギの食感があとを引く!

食物繊維たっぷりのエリンギを細かく切ってかさ増しすることで、低カロリーなのに食べ応えアリ!を実現。たんぱく質摂取に最適なツナは旨みが強いだけでなく、脂肪燃焼効果のあるアミノ酸が豊富なので、ダイエットに絶好です。

材料(3食分)

・ツナ缶(ノンオイル).........1缶(70〜80g)
・卵...........................................................4個
・エリンギ................................................150g 
・長ねぎ....................................................1本
・万能ねぎの小口切り..............................適量
・鶏ガラスープの素...........................大さじ1
・塩麹..................................................大さじ2
・酒.....................................................大さじ2
・水........................................................600ml

作り方

①鍋に水を入れ中火にかけ、沸騰したら、細切りのエリンギ、斜め薄切りの長ねぎを加え、5分ほど煮る。
②ツナ、鶏ガラスープの素、塩麹、酒を入れ、味をととのえる。
③ひと煮立ちしたら、溶き卵を加える。再び、ひと煮立ちさせ、万能ねぎをちらす。

6.チキンとココナッツミルクのスープ

美肌効果の高い具材の組み合わせ

肌荒れ改善やアンチエイジング、さらに脂肪燃焼効果に優れたココナッツミルクを使ったカレー味のスープ。鶏むね肉を入れることで、カロリーを抑えながらもたんぱく質をしっかり摂取できます。もやしは食べ応えUPに一役買っています! 

材料(3食分)

・鶏むね肉...................................250g
・長ねぎ......................................150g
・もやし......................................150g
・にんにくのみじん切り.........2片分
・ココナッツミルク................300ml
・ナンプラー........................大さじ1
・コンソメ...................................2個
・カレーパウダー................大さじ2
・水...........................................300ml
・塩..............................................適宜

作り方

①鍋に水を入れて中火にかけ、沸騰したら、一口大に切った鶏むね肉、斜め薄切りの長ネギ、にんにく、コンソメを加え、7分ほど煮る。
②あくを取ったら、ココナッツミルク、ナンプラー、カレー粉を加え味を調え、ひと混ぜする。
③最後にもやしを入れ、さっと火が通ればでき上がり。

7.豚肉と枝豆のスープ

肌荒れ改善&むくみ解消に効果大

豚肉はうるおいと弾力のある美肌作りに最適な亜鉛やビタミンB12がたっぷり! 脂肪分の少ない赤身なら、やせ効果も期待できます。そんな豚肉と合わせるのは、むくみ解消に絶好な枝豆。エスニック風の味付けで召し上がれ。

材料(1日分)

・豚こま肉....................................250g 
・枝豆(さや付き)......................240g 
・しめじ...................................70〜80g
・セロリの粗みじん切り.............1本分
・ナンプラー...........................大さじ4
・オイスターソース................大さじ2
・酒.........................................大さじ2
・酢.........................................大さじ2
・塩、ブラックペッパー............各適量
・ごま油...................................大さじ1
・水..............................................600ml

作り方

①鍋にごま油を中火で熱し、豚こま肉を炒め、塩をふる。肉に火が通ったら、セロリを加え、しんなりするまで炒める。
②水、しめじを加え、あくを取りながら5分ほど煮る。
③さやから出した枝豆を加え、1分ほど煮る。ナンプラー、オイスターソース、酒、酢、ブラックペッパーで味をととのえ、ひと煮立ちさせる。

食べるスープでキレイを加速♡

薄着の季節に向け、ダイエットが気になっている人にぴったりの「魔法のスープ」。食べ過ぎた日のリセットにも役立ちそう。Atsushiさんの美の知識が詰まったレシピをぜひ試してみてくださいね♡

Atsushiさんのインスタはこちら

#モデルがこっそり飲んでいる3日で2kgやせる魔法のスープ

宝島社

¥ 1,382

おいしくて、簡単に作れる!と、モデルやタレントから絶大なる支持を誇るスープレシピ。著者のAtsushiさん自身もダイエットのために活用しているスープレシピをまとめた、きれいに痩せたい人は必携の一冊。

商品詳細
#モデルがこっそり飲んでいる3日で2kgやせる魔法のスープ
商品詳細

撮影/MUNETOSHI YANO、KOTA YAMASHITA スタイリング/MARIKO NAKAZATO 取材・文/ERI HAMADA

記事に関するお問い合わせ