無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ニトリが正解!主婦が求めるおろし器は「疲れない」でした[LDK]

インテリア

パール金属
愛着道具 エッチング 軽い力で大根おろし
実勢価格:980円

▼テスト結果
おろしやすさ:◎
使いやすさ :○

パール金属「愛着道具 エッチング 軽い力で大根おろし」も、鋭い刃なのでよくすりおろせました。下の受け皿が深いので、一度にたくさんすりおろせます。

アーネスト
楽楽おろしてみま専科 極み
実勢価格:5500円

▼テスト結果
おろしやすさ:◎
使いやすさ :△

アーネスト「楽楽おろしてみま専科 極み」は、おろしやすさは素晴らしかったものの、大きくて重いのが難点でした。手が小さい人には持ちにくいサイズ感なので、収納面から考えてもやや不便です。

スケーター
スノコ付大根おろし
実勢価格:990円

▼テスト結果
おろしやすさ:△
使いやすさ :△

スケーター「スノコ付大根おろし」は、おろし面と下の受け皿がうまくはまっていないようでした。すりおろすとズレて安定しないので、余計な力がかかって手が疲れやすいです。

不動技研
手付おろし器
実勢価格:198円

楽天市場で見る

▼テスト結果
おろしやすさ:×
使いやすさ :△

不動技研「手付おろし器」は、プラスチックの刃が粗すぎて切れ味が悪かったです。200円を切るお値段とはいえ、すりおろすにはかなりの力がいるので、手が痛くなってしまいました。

以上、取っ手付きおろし器5製品比較のご紹介でした。今回ベストの商品は、その名のとおり最後までやさしい力ですりおろせるニトリの「やさしいおろし器」。これなら、手間になりがちな大根おろしもラクに作れますね。

▼もっとこだわりたい人に!仕上がりも優秀なおろし器は?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ