無料の会員登録をすると
お気に入りができます

低い天井でも大丈夫。「ロフト」を活用して一人暮らしのおしゃれレイアウトを実現

インテリア

あたたかな木目に包まれるロフトレイアウト

陽の光が行き届いた明るい空間を活かしたロフトコーディネートを見てみましょう。

ロフトの壁際に大き目のワークデスクやチェストを取り入れたアイデアです。

趣味や勉強に励む環境としてはもちろん、書類や小物の収納スペースとして活用できますよね。

物置と実用的な空間を共存させた、マルチスタイルなロフトの使い方は一人暮らしの方はぜひ真似したくなるワザです。

効率よく壁を取り入れたロフトレイアウト

おしゃれなスリムデスクを使った実用的なコーディネートのお部屋をご紹介します。

ロフトのスペースに余裕が無い時の強い味方が、こちらのような『スリムタイプのデスク』です。

壁にぴたりとくっ付けてレイアウトすれば、空間を有効活用できて作業も捗りますよ♪

場所を取る物は壁掛け収納にすることで、一人暮らしのワンルームのお部屋をすっきりとおしゃれなアート空間に。

在宅ワークにおすすめのロフトレイアウト

こちらのようにゆったりとくつろげるチェアをロフトにレイアウトするのもおすすめです。

長時間PC作業をしたり、調べものをしたりすると肩や首が疲れてしまいますよね。

そこでこちらのようにゆっくりと休憩できる環境を作ると◎仕事場としてだけでなく、休憩室としての使い方もできるのが高ポイント。

落ち着いたモノトーンカラーでまとめたインテリアで、男性の一人暮らしの方にも向いているコーディネートといえます。

広々スペースで集中できるロフトレイアウト

www.goodrooms.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ