無料の会員登録をすると
お気に入りができます

40代ショートボブにはインナーカラーをプラス♪大人女性におすすめの髪色って?

ヘアスタイル

白髪の気になる40代女性がインナーカラーに挑戦するコツは、インナーカラーと外側の髪色をしっかりと対比させること。

外側の髪色が明るすぎると、インナーカラーが白髪っぽく見えてしまいます。外側の髪を暗めに、インナーカラーは明るい色を選びましょう。

ラベンダーグレージュのインナーカラー×暗髪

beauty.yahoo.co.jp

ラベンダーグレージュのインナーカラーに暗めのラベージュのヘアカラーを合わせたショートボブです。

ラベンダーグレージュはグレージュにラベンダーを混ぜたヘアカラー。肌に透明感を出したい40代女性におすすめです。

ラベンダーは肌に透明感が出ますが、青みが強いので肌が暗く見えることがあります。

しかしグレージュのくすみ感を持つラベンダーグレージュは、肌が暗く見えず透明感だけが強調されるんです。

シルバーのインナーカラー×ブラウン

beauty.yahoo.co.jp

シルバーのインナーカラーにブラウンのヘアカラーを合わせたショートボブです。

一見派手になりそうなシルバーのヘアカラーは、ポイントに使えばシックで洗練された印象が作れるお洒落色なんです。

黒髪や暗髪とも相性がよく、意外とどんな服装でも似合います。

写真のように内巻きや短めの前髪のショートボブに合わせれば、適度な甘さがありクールに転びすぎないので、40代女性に適度な甘辛バランスが手に入ります。

ミントグレージュのインナーカラー×ラベージュ

beauty.yahoo.co.jp

ミントグレージュのインナーカラーに黒髪に近いラベージュのヘアカラーを合わせたショートボブです。

グレー系で大人可愛いインナーカラーをお探しの40代女性には、ミントグレージュをおすすめします。落ち着いた色味ながら爽やかでフレッシュに見えますよ。

ほどよい透け感があるためグレー系でも軽さがあり、重めの髪型がお好きな40代女性に抜け感を出す色としても最適です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ