無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ダイソー]さん天才?感動級使いやすさ「絶対買って損なし」「家事ストレス解消」キッチン系

100yen

こんにちは。便利キッチングッズ探しが大好きなヨムーノライターのritaです。
野菜の皮を剥く「ピーラー」。どの家庭にも1つはある、定番のキッチンアイテムだと思います。

最近では皮むきができるだけでなく、野菜を千切りにしたり、網状やクルクルとしたカール状にしたりと、多種多様なピーラーが販売されています。値段もピンからキリまである中、今回は、ダイソーの「具材が散らない千切りピーラー」なるものをご紹介します。

「本当に100円なの?」と感動した使い勝手の良さだったので、おすすめポイントや使い方など、ぜひ参考にしてみてください。

100均ダイソーの「具材が散らない千切りピーラー」って?

約幅は最大67×長さ130×厚さ27mmと、一般的なピーラーと同じようなサイズ感。
大きすぎず小さすぎず、手になじみやすく持ちやすいです。

刃はギザギザとしていて、千切り仕様。

刃の部分に半透明なカバーがついています。

カバーは取り外しできるので、お手入れも簡単です。

吊るし収納ができるように、持ち手部分に穴があいています。

プチストレスさよなら!秘密はカバーにあり

こちらの商品の、最大のおすすめポイントは「散らない」というところ。
ピーラーで千切りを作る際、細かくなった食材がバラバラと散らばって、片付けの手間が小さなストレスに。
飛び出さないように大きめのボウルを用意しても、地味に増える洗い物がまた小さなストレス……。

そんなプチストレスを見事に解消してくれたのは、刃に付けられたカバーでした。

きゅうりがカバーに添うように、千切り状にされていきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ