無料の会員登録をすると
お気に入りができます

有孔ボードでDIY!賃貸OKのおすすめキッチン収納アイデア

DIY

有孔ボードはキッチンで大活躍

有孔ボードをご存じですか?

「ペグボード」とも呼ばれることがありますが、このアイテムはDIYに使い勝手が良く、おしゃれに仕上がるため近年人気を集めています。

さまざまな場所に対応しやすい面があるため、キッチンのように限られたスペースでその効果を発揮します。

そんなキッチンのデッドスペースを簡単おしゃれにDIYできたら素敵ですよね。有孔ボードは賃貸でも収納場所が作れるのが魅力です。

これからおすすめするものは、どれもおしゃれで真似したくなるものばかりです。

目次

有孔ボードでキッチン収納◇おすすめ理由

おすすめ理由①壁に穴をあけなくても良い

家の壁に穴をあけるようなDIYは失敗のリスクがあるので、少々ハードルが高いですよね。

賃貸の場合は収納に突っ張り棒を使うことが多いと思いますが、有孔ボードにも応用ができることをご存じですか?

突っ張り棒に有孔ボードを結束バンドやワイヤーなどで取り付けると簡易的なパーテーションが作れます。

突っ張り棒は今や100円ショップで様々な長さのものが手に入る時代です。

賃貸に住んでいる場合や、壁に傷をつけたくない場合は非常におすすめしたい活用法です。

おすすめ理由②スペースを有効活用できる

キッチン周りがタイルの場合は、フックをとりつけるのに両面テープを使うことが多いですが、粘着力が弱まりキッチン用品が落ちてくることがしばしばあります。

しかし、有孔ボードは付けたフックは落ちてくることはありません。

安定感があるので料理中のストレスが減らせるのも、有孔ボードの魅力です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ