無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏服に合わせたい!パパッと時短「ひとつ結びアレンジ」8選

ヘアスタイル

定番「ひとつ結び」アレンジ

セルフアレンジの定番「ひとつ結び」ですが、自己流でアレンジすると「ただ結んだだけに見える」「垢抜けない」……こんな風にお悩みの方も多いのではないでしょうか。

hair.cm

そこで今回は、動画解説でひとつ結びのアレンジプロセスを分かりやすくご紹介します。時短でパパッとできるアレンジを厳選しました。ぜひチェックしてみてくださいね。

「ひとつ結びアレンジ」8選

1.飾りゴムで華やかに

いたってシンプルなひとつ結びですが、仕上げに飾りつきのゴムで結ぶことで華やかさUP!後頭部にふんわり高さを出して、どの角度から見ても美しく見えるよう計算されています。

①低めの位置で一つに結ぶ。(まずは普通のゴムで結びます)
②ほぐしてボリュームを出す。
③飾り付きのゴムで結ぶ。
④バランスを整えたら完成です。

2.くるりんぱでニュアンスプラス

くるりんぱでニュアンスを出したこなれ見えひとつ結びです。くるりんぱを使えば、手が込んだ風の質感を簡単に表現できます。

①ハーフアップに結んでトップをほぐす。
②両サイドの髪を①のゴムの上で結び合わせてくるりんぱ。
③細かくほぐしてなじませます。
④バランスを整えたら完成です。

3.斜めくるりんぱでエレガントに

ひとつに結んでくるりんぱしただけのシンプルなポニーテールです。ポイントは斜めにくるりんぱすること。普通のくるりんぱよりエレガントで洗練された雰囲気に仕上がります。

①低めの位置でひとつに結ぶ。
②斜め方向にくるりんぱ。
③ほぐして立体感を出したら完成です。

記事に関するお問い合わせ