無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2018年夏]変わり種がズラリ!東京「冷やし中華」まとめ

グルメ

夏の風物詩、冷やし中華。冷たくさっぱりいただけるおいしい冷やし中華は夏バテ防止にもぴったりです。今回は普通の冷やし中華はもう飽きた!という方もぜひ足をのばしていただきたい、東京で出会える変わり種冷やし中華をご紹介いたします。

chocoholic

店舗情報

■店舗名:千里眼
■最寄駅:小田急線小田原線「東北沢」駅(東口)より徒歩8分
■電話番号:03-3481-5773
■営業時間:11:00~14:30(L.O.)
17:00~21:45(L.O.)
■定休日:水曜日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131811/13099150/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/senrigaaan
〒153-0041 東京都目黒区駒場4丁目6−8
日本、〒153-0041 東京都目黒区駒場4丁目6−8

3. 神楽坂「龍朋」

神楽坂の地元民から愛されているお店、「龍朋」。

店内は昔ながらの中華料理店、といった感じでレトロな雰囲気が漂います。座席数は30と多めの印象ですが、お昼時にはすぐに埋まってしまいますので注意が必要です。

メニューが驚くほど多いのに、何を食べてもおいしいとの評判の「龍朋」。一人でさっと食べて帰るもよし、ソファ席もあるのでお酒を飲みながらシェアして楽しむこともできるお店です。

冷やし中華

「龍朋」というと炒飯が看板メニューのようですが、忘れてはいけないのはこちら、冷やし中華。一つひとつの具材にも、作り手の丁寧な配慮を感じます。

気になるお味はショウガやレモンが入った、甘酸っぱいタレの清涼感あふれるおいしさ。何度も食べに来たくなる冷やし中華です。太めに切られた薄焼き卵も、ごろごろ入っているチャーシューも食欲をそそりますね!

「ここの冷やし中華を食べないと夏は終われない!」という方もいるほどなんだとか……!

店舗情報

■店舗名:龍朋
■最寄駅:東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩1分
■電話番号:03-3267-6917
■営業時間:[月~金]11:00~23:00
[土]11:00~22:00
■定休日:日曜・祝日の月曜
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13006446/
龍朋
日本、〒162-0805 東京都新宿区矢来町123

4. 八丁堀「麺屋 七彩」

暖簾をくぐってお店に入ると、白を基調とした明るい空間が。座席数は13席、カウンターのみですが、スペースがゆったり取られているため広く感じます。

それもそのはず、なんと注文を受けてからの麺を手打ちするということで、店内に麺を手打ちするスペースがとられています。一つひとつ麺から作っているので提供にも少々時間がかかるそう。時間に余裕をもって訪れたいですね。

冷やし中華

冷やし中華は細い仕込み麺を使用。トマトが入ったフルーティーで甘酸っぱいスープは、男性だけでなく女性も魅了してやみません。

しっとりとしたチャーシューとトマトのタレに、大葉がいいアクセントになっており、見た目は冷製カッペリーニの洋風冷やし中華。見た目も味も洋風エッセンスを感じますが、うまくまとまった「絶品冷やし中華」との評判です。

店舗情報

■店舗名:麺屋 七彩
■最寄駅:JR京葉線・東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」徒歩3分
■電話番号:03-5566-9355
■営業時間:[月〜金]11:00~15:30(L.O) 17:30~22:30(L.O)
[土・日・祝]11:00〜21:00(L.O)
■定休日:第3火曜
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13184399/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/menyasichisai
麺屋 七彩
日本、〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目13−2

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ