無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これで煮崩れなし!「ロールキャベツ」の基本の作り方&おすすめレシピ

レシピ

キャベツの葉で、等分した肉だねを包んでいきます。これを12個作ります。

Photo by 吉田 鈴

できたロールキャベツを、巻き終わり部分を下にして鍋に入れていきます。入りきらない場合は無理をせず、2個以上の鍋に分けて詰めましょう。

隙間があれば、余ったキャベツを詰めておきます。ここでしっかり隙間なく詰めておくのが、煮崩れを防ぐポイントになります。

ベーコンを散らして入れ、スープの素、ひたひたの水を加えて、強めの中火にかけます。煮立ったら弱火にしてフタをし、40~60分煮込みます。

Photo by 吉田 鈴

塩こしょう少々(分量外)で味をととのえます。汁ごと盛り付けて、あればパセリをちらしてのせます。

巻き方のコツを詳しく知りたい!

Photo by 吉田 鈴

煮ているうちにバラバラになってしまうことがありますね。煮崩れを防いでキレイな仕上がりにするためには、キャベツでしっかりと肉だねを包んでおくこと。かんぴょうやスパゲティ、つまようじなどを使う方法もありますが、ここでは道具を使わない巻き方をご紹介しましょう。

煮崩れしない上手な巻き方

Photo by 吉田 鈴

ゆでて水気を切り、芯をそぎ取っておいたキャベツを一枚広げます。

Photo by 吉田 鈴

等分しておいた肉だねを、真ん中の手前にのせます。

Photo by 吉田 鈴

まず、キャベツを手前から一回折り上げます。

Photo by 吉田 鈴

キャベツの左右どちらかを折ります。キャベツが破れていない側を折ったほうが、肉だねがもれずに、キレイにできます。

Photo by 吉田 鈴

手前から最後まで巻き上げます。この時、なるべくきっちりと巻き上げましょう。

Photo by 吉田 鈴
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ