無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[無印良品]で買えるおすすめ防災グッズ5選 | 東日本大震災から10年、日常生活用品を防災対策に役立てる工夫を大公開(永久保存版!)

ライフスタイル

東日本大震災からまもなく10年。地震だけでなく、風水害や火山災害などのさまざまな自然災害が発生しやすい日本で生活していくためには、常日頃からの防災対策がマスト。これまでの数々の被災経験を踏まえながら、ひとりひとりが常に高い防災意識を持ち「いつ起こるかわからない大規模災害に備えて、ふだんのライフスタイルや生活必需品を防災の観点から改めて見直そう!」という動きが広まっており、そうしたアクションをリードしているのがみんな大好き【無印良品】です。

【無印良品】

「くらしの備え。いつものもしも。」をキーワードに、ふだんづかいの生活用品を、いざというときにそのまま防災対策アイテムとして使えるよう“標準装備”しておくことを強く提案している【無印良品】。本記事では【無印良品】で買えるエディター沖島おすすめ防災日用商品の数々をご紹介。ぜひ、日頃の防災対策の見直しにお役立てください。

① いつものもしも備えるセット(¥5490)

【無印良品】では、“ふだんから使えて、災害時にも役立つアイテム”を、3つのシチュエーションに応じてまとめたセット商品3種類を販売しており、とりいそぎ手っ取り早くリーズナブルに防災用品をひととおりそろえておきたい人は要注目です。写真(↑)の「いつものもしも備えるセット」(¥5490)は、薄型のダンボールボックスに15アイテムをまとめたもの。ほかに「いつものもしも持ち出しセット」(¥3990・11アイテム入り)と、「いつものもしも携帯セット」(¥1690・6アイテム入り)があります。

「いつものもしも備えるセット」に入っているのは下記15アイテム。「いつものもしも持ち出しセット」「いつものもしも携帯セット」の内容をそれぞれ網羅しています。

☑️ 袖口が長い軍手 1セット
☑️ 非常用トイレ 吸水シート15枚 / 汚物袋5枚(約3日分)
☑️ キャンドル・ミニ 無香タイプ 1セット(12個入り)
☑️ 巻いて結べるタオル・極薄手 ミニ 1枚
☑️ 撥水サコッシュ 1個
☑️ コンパクトヘッドライト 1個
☑️ エマージェンシーシート 1枚
☑️ 大判ボディシート 1枚
☑️ 耳栓・ケース付 1セット
☑️ EVAケース ファスナー付 B6 1枚
☑️ 除菌シート 1セット(12枚入り)
☑️ 繰り返し 使える 2枚組・三層マスク 1セット(2枚入り)
☑️ 携帯用救急絆 1セット(10枚入り)
☑️ いつものもしもハンカチ 1枚
☑️ いつものもしもメモ 1枚

「いつものもしも備えるセット」は、家族ひとりにつき1セットが推奨。ご家族の人数分だけ買いそろえておくのがおすすめです◎。また、災害時に必要最低限とされるアイテムが厳選されているので、これをベースに、各個人のニーズに合わせてカスタムしてみてください。では順番に個々の特徴を詳しくチェックしていきましょう。

袖口が長い軍手 1セット

がれきや破片などから大切な手を守るため、また防寒用にと、軍手は災害時のマストハブアイテムです。「いつものもしも備えるセット」に入っている軍手は、手首の上までしっかりカバーしてくれる長〜いリブ袖口が特徴。フィット感もよく、着用したまま細かい作業も可能だと思います。

非常用トイレ 吸水シート15枚 / 汚物袋5枚(約3日分)

経験されたことがある方も多いと思いますが、大災害時はガチで即断水・停電し、しかも復旧まで時間がかかる場合があります! 断水すると水洗トイレも当然使えなくなってしまうので、そんな大ピンチに、便座を活用する非常用トイレがあると超便利、安心感が爆上がりします⤴️。

「いつものもしも備えるセット」に入っている非常用トイレは、吸水シート15枚・汚物袋5枚のセット。シート状の高分子吸収ポリマーが排泄物の水分をすばやく吸い取って固めます。また、ポリエチレン製で水色の汚物袋は、中身が見えにくいうえ、嫌なニオイを抑制する働きがあるそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ