無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お花見デートで行きたい!夜桜やライトアップなど東京のお花見スポット&イベント5選[2021年]

旅行・おでかけ

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

優雅な庭園散策とディナーセレクションで春を満喫/ホテル椿山荘東京

都心で雲海を見られるスポットとして話題を集めている「ホテル椿山荘東京」。こちらでは、日本庭園に広がる桜と雲海の景観に加えて、ホテルならではの豪華なディナーを楽しめます。

2021年4月11日(日)までの特定日には「東京雲海 桜ディナーセレクション」を開催中。サーロインローストビーフから絶品スイーツまで、お花見ムードをたっぷりと盛り込んだ和洋折衷のディナーをいただけます。

ディナーの前後には、約20種100本の桜が植えられた日本庭園を散策してみて。期間中は日没から23時までライトアップされ、雲海の演出も15~30分おきに実施されるので、幻想的な夜桜の風景を堪能できるはず。

ホテル近くを流れる神田川の約2kmに渡る桜並木も絶景ですよ。

東京雲海 桜ディナーセレクション
開催期間:開催中~2021年4月11日(日)の間の特定日
※国内外の状況により開催期間が変更となる場合があります
開催時間:18:00~20:00または19:00~21:00
※日によって開催時間が異なる場合があります

ホテル椿山荘東京

所在地:東京都文京区関口2-10-8
電話番号:03-3943-1111
最寄駅:江戸川橋

石造りの街並みに、ライトアップされた約80本の夜桜が映える/江戸桜通り

東京メトロ銀座線・三越前駅から徒歩約1分、日本銀行のある日本橋本石町から東に延びる「江戸桜通り」は、日本橋三越本店などの歴史的建造物が立ち並ぶ情緒あふれる通り。春になると満開の桜並木を散策できる都内有数の桜スポットになります。

2021年3月19日(金)~4月11日(日)までは「SAKURA FES NIHONBASHI 2021」を開催。期間中は夜桜ライトアップが行われるほか、「春を連れて帰ろう。」をテーマに自宅でもお花見気分を楽しめるグルメ施策が多数展開されます。

注目は、日本橋エリアの新旧様々な名店が提供する「宴席の味と体験」を詰め込んだお花見弁当「日本橋宴づつみ ‐2021春‐」。また、例年展開している「桜フードメニュー」を、今年はテイクアウトバージョンの「桜テイクアウト」
として実施することで、おうちや屋外で安全に美食を楽しめるようになっています。

今年は江戸桜通りの付近にある「COREDO室町テラス大屋根広場」に、テイクアウトフードを楽しむための“花見ベンチ”も設置予定。お花見散策を楽しんだ後は、ぜひこちらでテイクアウトグルメを堪能してみて。

SAKURA FES NIHONBASHI 2021
開催期間:2021年3月19日(金)~4月11日(日)
開催内容:重要文化財・桜のライトアップ、桜テイクアウト、日本橋結びむすび、日本橋FOOD SESSION、おなかがすく選書展等、「食」をテーマにした展示等多数

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ