無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれなディスプレイ収納を作りたい!オープンシェルフの飾り方

インテリア

やはり木を素材にしたシンプルなデザインのブックスタンドを利用して、背の高さが異なる本を並べています。

本の背表紙も白が基調となっているので、すっきりとして見えるでしょう。

シンプルインテリアに

こちらのオープンシェルフは、最下段にフラップ扉が付いているデザインです。

厳密にはオープンシェルフとは呼べないかもしれませんが、中断と上段はオープンなデザインなのでそちらに注目してみましょう。

幅の違う4つのスペースに、それぞれぴったりフィットするアイテムを選んでいる点がポイントです。

本やカレンダーのように見せてもいいものはそのままに、見せたくないものはフタ付きのボックスやバスケットに入れています。

オープンシェルフのモノトーン系ディスプレイ収納

白が多めのモノトーンインテリア

白が多めのモノトーンインテリアでまとめられたリビングに配置された背の高いオープンシェルフ。

シェルフ自体も白なので、お部屋の雰囲気ともよくなじんでいます。

シェルフの上に、ブランドのボックスやペーパーバッグを並べてディスプレイしているアイデアで、おしゃれ度をぐっとアップ。

その流れは、最上段に横置きされた洋書にもつながっています。

海外風のモノトーンインテリア

「IKEA(イケア)」のスチール製オープンシェルフに、モノトーンデザインのアイテムをおしゃれな海外風に並べたディスプレイ収納です。

一番下の段には、フタ付きの収納ボックスを2つ重ねています。下から2段目に横置きされているのは、洋書型の収納ケースでしょう。

細々したものや色やデザインが収納コーナーと合っていないものなどは、見せない収納にまとめる方法がおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ