無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれなディスプレイ収納を作りたい!オープンシェルフの飾り方

インテリア

おすすめのオープンシェルフ

グリッド型シェルフ

flymee.jp

それでは最後に、おすすめのオープンシェルフをご紹介していきましょう。こちらは、背の低いタイプのグリッド型シェルフです。脚が付いているので下が空きます。

また、天板や側板に厚みがあるのが特徴です。画像のようにソファの背面に設置しても良いでしょう。

視線を遮ることのない背板の無いタイプなので、お部屋のパーテーションとしても活躍してくれます。

商品はこちら

オープンラック型シェルフ

www.kirario.jp

こちらは、三角のフレームが目を引くオープンラック型のシェルフです。天然のバーチ材と白い棚板の組み合わせは、シンプルでナチュラルなインテリアにマッチします。

画像のように、天然素材を編みこんだ収納ボックスや持ち手つきのバスケットを組み合わせて、使いやすい収納スペースとして活用してみませんか。左右のバランスを見ながらディスプレイが楽しめます。

商品はこちら

本棚型シェルフ

ブックシェルフ、いわゆる本棚タイプのオープンシェルフも、おすすめです。木目が美しいナラ材を使用したこちらのブックシェルフは国産100%ですが、北欧家具のような雰囲気が味わえます。

一番下に引き出しが1つついているので、細かいものの収納にも便利です。サイドから見ると、若干カーブしたようなデザインになっている点もポイントです。

スチール製シェルフ

スチール素材のオープンシェルフはモダンなインテリアをはじめ、シンプルスタイルやオールホワイト、モノトーンインテリアなど、さまざまなタイプのインテリアと組み合わせることができます。

背板や側板のないシンプルなデザインは、背後の壁面が見えたり視線が抜けたりするので圧迫感がありません。余白を残してアートオブジェをディスプレイするスペースにしても、おしゃれです。

商品はこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ