無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頭痛が辛い!薬剤師が教える頭痛解消法3選

ライフスタイル

辛い頭痛に悩まされていませんか?

pixta.jp

オーダーメイド漢方YOJO薬剤師の道川佳苗です。15歳以上の日本人の約4割の人は「頭痛持ち」と言われています。その原因は気圧の変化やストレス、ホルモンバランスの乱れなどさまざまです。頭痛の辛さは周りからはあまりわかりにくいこともあり、長年悩まれている方も多いのでは?今回はそんな辛い頭痛を和らげる方法を紹介します。

かかりつけオンライン薬局「YOJO」のHPはこちら

片頭痛はなぜ起きるの?

pixta.jp

片頭痛のメカニズムははっきり解明されていませんが、ストレスや自律神経の乱れなどから頭の中で血管の拡張や血管周囲の炎症が起こることで片頭痛は起きると言われています。それらの痛みが脳に伝わると、痛みはもちろん吐き気なども伴うことがあり、症状が重い場合には寝込んでしまい、日常生活に支障が出ることもあります。

片頭痛を解消する3つの方法

簡単ストレッチで改善

pixta.jp

正面を向いた状態で、上半身を左右交互に5回ねじりましょう。腕の力は抜いてリラックスして行ってください。また、首や肩の凝りには肩をグルグル回すストレッチもおすすめ!肩甲骨を動かすことで凝りや緊張をほぐし、血行が良くなりますよ。

栄養バランスの摂れた食事で改善

pixta.jp

片頭痛をやわらげたり、予防に役立つ食材を積極的に摂りましょう!マグネシウムを多く含む食材(ごま・そば・豆腐・納豆・魚・バナナ)やビタミンB2を多く含む食材(レバー・牛乳・卵・うなぎ・しいたけ)は、片頭痛に効果的といわれています。豆乳のポタージュや高野豆腐を使った肉豆腐、鮭と卵の混ぜ寿司などメニューは、栄養価も高く片頭痛改善にぴったり。

漢方を上手に取り入れて改善

pixta.jp

漢方の中には片頭痛に期待できる漢方薬があります。手足が冷えや突発性に起こる頭痛や吐き気などには「呉茱萸湯」。また肩こりから来るような緊張性頭痛や慢性的な頭痛には「釣藤散」が、天候によって悪化する頭痛には「五苓散」が良いでしょう。

漢方薬は体質や体調によっても合う漢方が違います。どれが自分に合っているかわからない方は、ぜひお近くの漢方薬局やドラックストア、オンライン薬局などに相談し、自分にぴったりの漢方薬を見つけてくださいね。

かかりつけオンライン薬局「YOJO」のHPはこちら
記事に関するお問い合わせ