無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[春から始める体質改善]"何もしなくても痩せる体質"を作る朝の習慣とは?

美容

痩せ体質を維持できる人・痩せなくなった人の違いとは?

特別なことをせず体形を維持できる人と、頑張っているのに痩せない人、その違いは、どこにあるのでしょうか?また、同じようなライフスタイルなのにいつの間にか差がでてしまうのはなぜでしょうか?

代謝の違い

太りやすく痩せにくくなる一番の原因は代謝量。代謝の良い人は太りにくく、一方、代謝が落ちてしまった人はダイエットの成果が出にくくなります。

消化力の違い

腸内環境も体質に差が出る大きなポイントの一つ。腸内環境が悪くなると、消化吸収の働きに影響が現れます。痩せやすい体を作るためには、脂肪を燃やすエネルギーが必要です。食事から得られる栄養が源となりますが、腸内での消化吸収力が落ちしまうと、ダイエットに必要なエネルギーが不足します。消化力が体質の差に繋がることもあるのです。

実はこの2つには共通する点があり、それが自律神経の働きです。代謝や内臓は自分ではコントロールできない自律神経が管理しています。特に春は、気候や生活の変化による季節的な不調も重なる時期です。ただでさえバランスを乱しやすい時期なのです。イライラして食べ過ぎたり、やる気の低下で、頑張っていたはずのエクササイズもサボりがちになったり、少しずつ痩せにくい体質へと変わってしまうパターンもめずらしくありません。つまり、痩せ体質を保っている人は、自律神経のバランスに乱れが少なく、見た目も中身も元気!そうでない人は逆の状態に陥り、同じような生活をしていても徐々に差がでてしまうのです。

痩せ体質を目指そう!今から取り入れたい習慣とは

痩せ体質を目指すなら、自律神経を整える習慣をひとつ、今のライフスタイルにプラスしてみましょう。おすすめは朝!暖かくなってきた今だからこそ、多少の早起きは苦にならないはず。きっと無理なく始められるでしょう。そして、区切りのよい4月から新たな挑戦をすることも、やる気を復活させるポイントになるのではないでしょうか?

朝の散歩から1日を始めてみよう

穏やかな今の時期は朝活にピッタリです。少しだけ早起きして朝の散歩を習慣にしませんか?自律神経を整えるには朝日を浴びることや深呼吸をすることが効果的。街路樹や道端に咲いている花を眺めながら、深呼吸をして自分のペースで歩いてみる…。体内のバランスが整い、心もほっこり!気持ちよく1日のスタートが切れそうですね。

朝の散歩から1日を始めてみよう

朝の瞑想から1日をスタートしてみよう

お天気の悪い日や、静かな時間を過ごしたい時には朝の瞑想がいいでしょう。部屋の中から朝日を浴びてまず深呼吸を!アプリを使って瞑想を誘導してもらうのもいいし、自分のペースで行ってもいいでしょう。心が落ちつき、体を動かさなくても、スッキリして気持ちよい1日になるはず。感情も穏やかに整い、イライラしてつい食べすぎることもなくなるのでは?

朝の瞑想から1日をスタートしてみよう

習慣を変えたら体も変わる!

習慣を変えることはいくらでもできます。健康的な生活習慣の積み重ねが自律神経の乱れを修正し、体質の改善に繋がります。そして体質を変えるのも維持するのも、生活習慣でコントロールが可能です。何となく停滞していると感じたら、今回紹介した方法を取り入れ、朝の時間を充実させてみませんか?続けた先には嬉しい変化が待っているはずですよ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ