無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カビ対策の救世主5選 お掃除上手さんの愛用はこれ!

お掃除

@hige_dad_diyさんの投稿より

室内の壁、外壁についたカビ退治に見事成功した@hige_dad_diyさんが使用したのは「カビホワイト」。菌糸まで分解する強力さながら、蒸発すれば無害で、ふき取りが難しい場所はそのまま乾燥させてもOKなところ。「室内の珪藻土壁にできたシミ状のカビ、家の外壁(そとん壁)の換気扇周りのしつこいカビが気になっていて試してみることに。気になるカビ部分にシュッとかけたら、換気をしながら30分乾かすだけでOK。スプレータイプで液ダレしないので、使いやすかったですよ。漂白作用で跡が残らないのも気に入っているポイント。美しくなった壁を見て家族も喜んでいます。ただ、我が家の外壁は少しだけ色落ちしてしまったので、色付きの壁は念のためテストしてから使用するほうがいいかもしれません」

@hige_dad_diy
カビホワイト

◆「Mold ZERO」◆
木のカビも落とせるという
強力さできれいに

@toshi1427さんの投稿より

SNSでもよく紹介されているカビ取り剤を塗ってラップをする方法にトライしたけど、結果は今ひとつだった@toshi1427さん。最終的には建築現場のカビ取り剤から誕生したという「Mold ZERO(モールドゼロ)」が良かったそう。「今までいろいろ対策しても取れなかったお風呂場の赤カビと黒カビ。お風呂場掃除担当の主人もお手上げ状態でした。でも、この『Mold ZERO』を使ってみて一気に悩みが解消されました。使い方は、スプレーして30分放置するだけととても簡単。スプレータイプなので細かい隙間にも使いやすいです。主人も今までの作業がなくなり、相当楽になったようです。お風呂場のカビのストレスから解放されました」

@toshi1427
Mold ZERO

・・・・・・

カビが発生しやすい、湿気の多い場所。頑固なカビを除去するのは、なかなか至難の業です。しかし今回紹介したアイテムは、使い方が簡単な上に実力もあるものばかり。カビの発生が多くなる梅雨の時期に備えて、気になる場所のお掃除にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ