無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外と知らない?男性が本当に望む「女性にしてほしいこと」4選

恋愛・結婚

3.二人きりのときは甘えさせてほしい

「お酒を飲んだときくらいはニャンニャン言葉でも許して」(30歳/セラピスト)

「格好つけなくていいよって言って欲しい。リラックスさせて欲しい」(31歳/美容師)

彼氏には、カッコ良くいて欲しいと思うものですが、あまりにそればかり求めすぎると負担になってしまうかもしれません。

時には甘えたり、弱音を吐いたりしたいのだと思います。あなたはただそれを受け止めてるだけでいいのです。

決してバカにすることなく、「いつも頑張っててえらい!」と励ましの言葉を添えるだけで、心が満たされるはずです。

逆に、甘えたな彼を見て、ギャップにきゅんきゅんしちゃうかもしれませんね……♡

4.欲しいものは事前に教えてほしい

「好きな色やキャラ、好みのお菓子や今欲しいものなどは教えておいてほしい」(35歳/建築士)

「漫画のように『お前これ好きだったろ』なんてプレゼントするのは無理」(32歳/看護師)

男性の多くは、女性の欲しいものがわからないみたい。過去に「これもらっても……」というプレゼントをされた経験がある方もいるのでは?

欲しいものがあるのであれば、事前に「今これが欲しいんだよね~でも迷ってて」など伝えるのがいいかもしれません。

過度なおねだりは困らせてしまう可能性もあるので、ほどほどに……!

男性が本当にしてほしいことができる女性に

今回紹介した「女性にしてほしいこと」のように、男性と女性で考え方が異なるものは意外にも多いみたいです。

男性が本当にしてほしいことを、理解し、クリティカルヒットできると、今よりもっと距離を縮められるかもしれません。

紹介したものを参考に、男性に「こいつわかってるな」と思われる女性を目指しましょう。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ