無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「黒いキャップ」40歳はNG!?子どもっぽく見えない“キャップの選び方”

ファッション

キャップというのは日差しが強くなってくる時期には最適な日除け方法なのですが、どうしても少年っぽさやスポーティーなイメージが強くないでしょうか。うまく取り入れれば年相応なかっこいいコーディネートができる最強アイテムなので、今回はその方法をご紹介します。

wear.jp

麻混キャップ3,850円(N.)

きれい色のワンピースも女性らしさ抜群アイテムですが、キャップを取り入れるだけでおしゃれ度がかなりUPするのでおすすめです。

wear.jp

Ezickロゴ入りキャップ¥4,400円(Ezick)

上下タイトで女性らしいラインが出ているコーディネート。
そのままだと気合が入りすぎている印象になってしまいますが、キャップ合わせのおかげでほどよくリラックス感が出て◎。

いかがでしたでしょうか?

要点をまとめると、

というわけなのです。

うまく取り入れると、おしゃれが底上げする最強アイテムですよね!
ぜひ普段コーデにキャップを取り入れてみてくださいね。

画像協力:WEAR https://wear.jp/

https://wear.jp/

ご紹介した商品は記載当時の情報のため、在庫状況・価格などが異なる場合があります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ