無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[無印良品の冷凍野菜がスゴイ!!]夏休み1日3食地獄を救ってくれる!切る手間ゼロの超役立ちアイテムの実力

レシピ

【管理栄養士が商品の実力をチェック】子どもたちはもうすぐ夏休み。一日3食を作らなければならない毎日がやってきますね。栄養満点の食卓を暑い台所で準備するのはとっても大変。そんなときに活躍するのが「無印良品の冷凍野菜」。その実力を紹介します。

毎日暑くて買い物に行くのも、料理をするのも面倒な季節がやってきましたね。さらに夏休みになって1日3食を作らなければならない、地獄の毎日…。

そんな毎日を救うために今回ご紹介するのは、最近どんどん商品数も増えている無印良品の冷凍食品。中でも冷凍野菜の種類がとても豊富なんです!

百聞は一見にしかず、とにかく種類が豊富な無印良品の冷凍野菜をんご紹介します。

1.夏に大活躍間違いなしの「ねばねば野菜」

まず最初は夏にぴったりのオクラ、山芋がミックスされたこちら。

すぐ使える ねばねば野菜 150g 290円

今日は解凍して納豆と合わせて納豆付属のタレをかけました。

混ぜるとねばねば〜。ご飯にのせれば朝ごはんにもランチにもぴったり。ほかには凍ったままめんつゆに入れてそうめんや冷やしうどん、そばのつけダレにすればめんつゆも冷えて一石二鳥。

茹でた豚肉と一緒にしゃぶしゃぶサラダに入れてもおいしそう。これはこの夏大活躍の予感です。

2.これなら10分で豚汁完成「豚汁野菜ミックス」

皮をむくのが面倒で下処理に時間がかかる根菜。

すぐ使える 豚汁の野菜 250g 290円

大根、にんじん、ごぼう、長芋の冷凍ミックスです。

豚汁の野菜とあるので今回は豚肉を一緒にさっと煮て豚汁に。冷凍することで野菜の細胞壁が壊れているから火の通りも早いんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ