無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[無印良品の冷凍野菜がスゴイ!!]夏休み1日3食地獄を救ってくれる!切る手間ゼロの超役立ちアイテムの実力

レシピ

【管理栄養士が商品の実力をチェック】子どもたちはもうすぐ夏休み。一日3食を作らなければならない毎日がやってきますね。栄養満点の食卓を暑い台所で準備するのはとっても大変。そんなときに活躍するのが「無印良品の冷凍野菜」。その実力を紹介します。

どうしても根菜は冷凍すると食感が悪くなるのが気になりますが、かなり薄切りになっているので、食感の悪さは気になりません。

たった5分程度煮ただけで柔らかくなるから、むしろ小さい子どもにはおすすめです。これにおにぎりさえあれば、おなかいっぱいみんな大満足の一食になりますよ。

3.バリエーションは無限大!?「揚げ茄子」

子どもが食べやすい野菜、茄子(なす)。こちらの商品すでに油でさっと揚げてから冷凍されるからその名の通りすぐ使えて便利です。

すぐ使える 揚げ茄子 200g 290円

今回はめんつゆでさっと煮て揚げ浸しに。他店の冷凍揚げ茄子は熱湯をかけて油を落とさないと油っぽかったのですが、無印良品の揚げ茄子は意外にあっさり。

子どもに食べさせてもも安心。油で揚げることで色が鮮やかなので、解凍してカレーに入れたり、ミートソースに入れたり、麻婆茄子のように炒めたり、味噌を絡めてトースターで焼いたりといろいろ使えそうです。

4.カレーだけじゃもったいない!「カレーの野菜」

これがあれば15分カレーも夢じゃありませんよ。

すぐ使える カレーの野菜 270g 290円

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんのカレーの定番野菜にインゲンが入った野菜ミックス。

薄切り肉を使ってカレーを作りました。10分程度しかにてないのですが、じゃがいもは溶けてしまうほど。あらかじめ肉を煮てから野菜を加えるほうが良さそうです。

インゲンが彩りをプラスしてくれているのでこれ、肉じゃがにもぴったりじゃない?と気づきました。冷凍じゃがいもの食感が少し気になりましたが、15分でカレーができることを考えたら、許容範囲。

肉じゃがのほかにも冬にはシチューやポトフにも活用できそうです。

5.栄養たっぷり「緑の野菜」

子どもに食べさせたいのはやっぱり栄養のある緑黄色野菜。緑の野菜だけを集めた野菜ミックスがありました。さすが無印良品。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ