無料の会員登録をすると
お気に入りができます

周りと差がつく《ミニボブ×インナーカラー》失敗しない大人の髪色って?

ヘアスタイル

大人気ヘアのミニボブ×インナーカラー

毛先を顎ラインでカットしたミニボブはトレンドのボブの中でも特に人気。そのミニボブをさらに人と差のつくおしゃれなヘアスタイルにするのがインナーカラーです。

髪の内側を表面のカラーと違う色にするインナーカラーは気分やシーンに応じて印象を変えられるので大人気。

おしゃれな大人のヘアスタイルになるミニボブ×インナーカラーをリサーチしました。ご参考にどうぞ。

目次

ミニボブのインナーカラー|黒髪・暗髪ベース

さりげなさがかっこいいワンポイントカラー

www.beauty-box.jp

ひし形シルエットのコンパクトなミニボブは大人女性をかっこよく決めるおしゃれな人気の髪型ですね。

耳周りの一筋の毛束にさりげなくインナーカラーを忍ばせて、いっそうおしゃれなミニボブに仕上げています。

カラーを入れる場所が耳周りのインナーカラーをイヤリングカラーといい、特に人気が高いインナーカラー。隠したり見せたりのアレンジがしやすいのが特長です。

重さを感じさせない毛先インナーカラー

ミニボブでも真っ黒の髪はやはり重くて堅い印象になりがち。

でも、毛先にほんのり明るいインナーカラーを入れるだけで、垢抜けた大人のおしゃれスタイルになります。

ポイントはあまりはっきりしたコントラストにせず、光の加減かなと思うくらいのトーン差にすること。

ヘアカラーしていることが分かりづらく、ナチュラルなスタイルを楽しみたい方に人気のインナーカラーです。

黒髪にマッチするクールなグリーンカラー

beauty.yahoo.co.jp

暗髪や黒髪と相性がいい寒色系ヘアカラー。丸いシルエットのミニボブに入れると、かっこいい雰囲気にアレンジできます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ