無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賃貸のキッチン、スパイス&調味料のおしゃれな収納方法をおしえて![教えて!グッドルーム]

インテリア

一人暮らし用のコンパクトなキッチンでも、ファミリー向けのキッチンでも。お料理好きの方が気になるのが、スパイスラックの置き方や調味料の収納方法。今回はキッチン周りでおしゃれに、使い勝手が良い方法で収納を楽しんでいる方のアイデアをご紹介します。

1. 壁面を有効活用

海外風のキッチンに憧れ、「ラブリコ」を使って壁に印象的な収納スペースを作り上げました。スパイスだけでなくペットフードなども瓶に入れて収納しています。見分けがつくようにおしゃれなシールを使って使い勝手が良くなるよう、工夫されてますね。

この部屋の詳細を見る

ナチュラル系の収納ラックやケースで統一されている、一人暮らし用のキッチン。壁は100均のダイソーの吸盤でつけられる有孔ボードに、よく使う調理器具などを吊るして収納しています。賃貸でもできる、グッドアイデアです。

この部屋の詳細を見る

実家の近くの海で見つけた流木を活用して、おしゃれなスパイスラックを作成。S字フックを使ってレンジフードにかけています。流木にはキッチンペーパーを通すなど、無駄のない設計です!安定感のある棒があれば、流木でなくても再現できそう。自分だけのオリジナルのスパイスラックになりますね。

この部屋の詳細を見る

2. 隙間を有効活用

キッチン周りの収納スペースが少ないけれど、料理が好きなので調味料が多い!という方におすすめなのは、キッチンと冷蔵庫の間に収納するタイプのスパイスラック。ニトリの隙間収納ラックに、100均で揃えたケースに入れ替えて使用しています。統一感があってキレイですね。

この部屋の詳細を見る

3. コンロ周りの狭いスペースをうまくつかう

こちらのお部屋では、壁とコンロのコンパクトなスペースを活用し、収納スペースを確保しています。100均などでも手に入る木箱を縦に置いて、上下に無駄なく収納。塩と砂糖のケースはFrancfrancで購入したものだそう。マグの形が可愛いですね。

この部屋の詳細を見る
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ