無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パステルあんこの串だんごが可愛くっておいしい「十五番カフェ京都店」

旅行・おでかけ

おだんごの進化系!パステルカラーの串だんごや、五重塔のようなぐるぐる巻きのタワーにだんごをのせたパフェなど、ワクワクするぐらい可愛い和スイーツと鉄瓶でいれる日本茶が楽しめる「十五番カフェ京都店」。兵庫県三田の森の中にある有名な古民家カフェ「吹上の森」の姉妹店です。

七輪の火で炙って、自分好みに焼け目をつけて。

薬味皿には、きな粉、みたらしのタレ、つぶあん。別添えで黒蜜が用意されていて、取り皿の上で好きな味をトッピング。

1個はあんこを乗せて、1個は黒蜜をたらしてからきな粉をつけて…などお好みの食べ方で楽しめます。

桃のティラミス800円

個人的にすごく好みだったのが、「桃のティラミス」。下から自家製桃のムース、十勝産小豆の粒あん、生クリーム、桃のコンポート、おいり、マスカルポーネのティラミス、パウンドケーキの自家製シロップ漬け、上にも桃のコンポート。

この桃のコンポートがおいしいし、カットの仕方も大きいし…。細めのシャンパングラスの中で桃の占めるウェイトが高くてびっくりです。「パフェは好きだけれど、最後の方は辛くなってくるんだよなぁ…」なんて人にはぴったり。桃は和歌山県産あら川の桃。これで800円はコスパ高すぎます。驚きは奥まで食べ進めた時に再びやってきます。それが、あんこと生クリームの絶妙なコンビネーション。あんバターサンドが流行っていることからもわかるようにあんこと乳製品の組み合わせ、かなりgoodです!

桃とおだんごのパフェ1250円 ドリンクセット1550円

もうひとつのパフェはクリームの塔がフォトジェニックな桃とおだんごのパフェ。コロンとした陶器の器はけっこう大きめ。その中には桃のジェラートとミルクの味がとっても濃いジャージーアイスが2個。さらに自家製パウンドケーキや先ほどもご紹介したあら川の桃のコンポート、たっぷりの生クリームともちもちのおだんごが入ったかわいくも贅沢なパフェ。

日本茶 煎茶・ほうじ茶 各種450円 急須 庵 0.36ℓサイズ 1万1000円はネットでも購入できます

ドリンクセットの飲み物は、錦市場のお茶屋さんの煎茶とほうじ茶、紅茶、コーヒーから選べます。お茶は南部鉄器の急須入り。

こちらのお店の母体、実は鉄器の製造会社。だんごをこねる水にも、鉄瓶で沸かした白湯を使われていますし、かき氷の機械も自社製「SWAN」。夏は十五番自家製かき氷も楽しめますよ。

アクセスが便利なロケーションなのに、路面からは入り口がわかりにくい穴場なカフェ。ゆっくりとしたひとときを和スイーツと共に楽しみましょう。

■十五番カフェ京都店 じゅうごばんかふぇきょうとてん
住所:京都府京都市中京区桝屋町 505
TEL:075-585-5604
営業時間:11~17時
定休日: 水曜
アクセス:阪急「京都河原町」駅から徒歩2分

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ