無料の会員登録をすると
お気に入りができます

有隣堂の選書付プランで、ゆったり“ひとり読書ステイ”。私のために選ばれた本と過ごせる「ホテル エディット 横濱」[番外編・横浜ヒトリホテル]

旅行・おでかけ

年に150泊以上するひとりステイのスペシャリスト・マロ(@ohitorigram)が、ひとりで泊まりたい都内のホテルを紹介する『東京ヒトリホテル』。今回は、東京を少し飛び出して、“番外編”ということで、横浜・桜木町の「ホテル エディット 横濱」を紹介します。なんとこのホテル、近くの関内に本社を構える有隣堂の書店員さんが選んだ本を滞在中に楽しめる『選書付宿泊プラン』を販売しているんです!素敵なお部屋で、誰にも邪魔されず、自分のために選ばれた本に没頭できるという、ひとりステイにぴったりなプランだったので、その様子をたっぷりお届けしていきます。

私は最初、森まゆみさんの『会いにゆく旅』を手に取って読んだのですが、旅先の人やおいしいもの、街など、あらゆる“もの”との出会いがつづられていて、早速読み入ってしまいました。

この旅も、まさに新しい本との出合いだなあと。旅の面白さって、そもそもの目的はあるのだけど、偶然が生まれることだよなあと…。また新しい旅に出たいなあなんて、妄想していたら、いつの間にか夕暮れに。

窓際にもたれかかって、この夕陽の光に包まれて、読書する時間は至福すぎました…。

チェックアウト後は、本とともに“ひとり横浜散歩”

選書された本は、気に入ったら購入できるので、私は2冊購入して、本とともに街に繰り出しました。まず向かったのは、ホテルからもほど近い「馬車道十番館」。

明治の西洋建築を再現したレトロな洋館の中に、喫茶室とバーを併設したフランス料理のレストランです。

私は、名物のタマゴサンドと、さわやかなレモンスカッシュをオーダー。洋風の厚焼き玉子がふわふわとろとろで、最高の“ブランチ”になりました。

レモンスカッシュを飲みながら、“横浜レトロ”な空間の中で、読書もできて、なんて幸せな休日!

馬車道十番館

ばしゃみちじゅうばんかん

住所: 神奈川県横浜市中区常盤町5-67

TEL: 045-651-2621

営業時間: 11~22時(1階喫茶は10時~、2階バーは16~23時)

定休日: 無休

そして、街歩きの締めには、今年4月に運行を開始したロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアーキャビン)」がおすすめ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ