無料の会員登録をすると
お気に入りができます

うそ、”ねぎポット”にねぎ入れない?[セリア]「冷凍でガッチガチ悩み5秒で解消」天才!3選

100yen

こんにちは!100均巡りと素敵なインテリア写真を見るのが好きな、ヨムーノライターのmochiです。

100均には長年愛されているロングセラー商品がたくさんありますよね。

今回はロングセラー商品の中から、「シャカシャカねぎポット」をご紹介します。冷凍庫で凍られた食材に起こるあのストレスを、5秒で解決してくれますよ。

セリアのロングセラー「シャカシャカねぎポット」

セリアで長く愛されている「シャカシャカねぎポット」は、冷凍ねぎを入れるためのポットです。

冷凍ねぎを使いたいときは、ふりかけのように手軽にかけられます。しかも冷凍ねぎがくっついて取り出しにくいストレスも解決してくれるんです。

・サイズ(約) 横109×縦105×奥行70mm

・容量(約) 350ml

・原料樹脂 本体:ポリプロピレン スノコ:ポリプロピレン フタ:ポリプロピレン

・耐熱・耐冷温度 -20℃~100℃

ほぐれる秘訣は「中のすのこ」にあり!

ポットの中にはぴったりサイズのすのこが入っています。フタをした状態で振るとすのこがカタカタと細かく動いて、凍って固まったネギをほぐしてくれる優れもの♪

私は最初「こんなに少ない振動で本当にほぐれるの?」と疑っていました。

しかし実際に固まった冷凍ねぎを入れて振ってみると、5秒ほど振ったらほぐれてしまいました。しかも、すのこのおかげで底にねぎが張り付きません!すのこの意味を実感して感動してしまいました。

私は今まで固まった冷凍ねぎを使うときに、菜箸やスプーンで砕いて使っていました。とりあえず容器は振ってみるものの、全くほぐれないんですよね。(泣)冷凍ねぎを使うときは毎回プチストレスでした。

少量使いたいときに助かる!

ねぎがほぐれたらフタを開けてお好みの量をふりかけます。ねぎに直接触れることがなくて衛生的ですね。納豆や冷ややっこ、味噌汁にのせるときなど、少量使いたいときに便利です。

忙しい朝のお弁当に!活用法①ミックスベジタブル

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ