無料の会員登録をすると
お気に入りができます

余ったチーズが大変身! わざと余らせたくなる「使い切りレシピ」をご紹介します

レシピ

▼本記事の監修および取材協力はコチラ

チーズが余ったなら美味しく変身させましょう

余ってしまったチーズ。後で食べるつもりで冷蔵庫に入れておいても、賞味期限が切れてしまったり……。スライスチーズにいたっては、端のほうがカチカチに乾燥していることもありがち。

そんなとき、そのチーズはどうしてますか? まさか捨ててませんよね?

そんな余り物のチーズも、ちょっと手を加えるれば美味しく食べられるんです。それでは、簡単にできちゃうチーズの「使い切りレシピ」をご紹介しますね。

ベビーチーズin麺つゆ大人のおつまみに変身

べビーチーズって、同じ味が続くから飽きちゃうんですよね。それなら味を変えてみませんか?

半日ほどベビーチーズを麺つゆに漬け込むと、まるで燻製にしたような味わいになり、大人のおつまみに大変身。

薬味とともにごはんに混ぜたら、あっという間にズボラ飯の完成です。また、このチーズと一緒にゴマやおかかを入れたおにぎりは、お弁当にしても大満足です。

▼これで作れます

六甲バター
Q・B・B ベビーチーズ
プレーン
実勢価格:105円/60g
※リンク先は60g(4個)×25個入の商品ページになります

楽天で見る

ミツカン
追いがつおつゆ 2倍
実勢価格:209円/500ml

Amazonで見る

手でさけるチーズでできる韓国風アメリカンドッグ

1袋に2個入りのの手でさけるチーズは、どうしても1個余りがちですよね……。でも話題のおやつに変身させたら、あっという間になくなっちゃうかもしれませんよ。

話題の韓国おやつ「ハットグ(チーズドッグ風ドーナツ)」が「さけるチーズ」で作れます。

作り方は、さけるチーズを串に刺し、衣をつけて揚げるだけ。衣はホットケーキミックスに水を加え、耳たぶぐらいの柔らかさになるまでこねて作ります。できた衣をチーズにクルクル巻き付けて、油で揚げればOK。

たったこれだけで、モッツァレラチーズがビヨーンと伸びる「ハットグ」の完成です。

▼これで作れます

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ