無料の会員登録をすると
お気に入りができます

わが子の愛おしい”今”を形に!子どもの落書きがプロの手でジュエリー、印鑑、Tシャツ…に変身!おすすめサービス5選

子育て

子どもが描く絵や落書き、初めてのお手紙。そんな思い出の一品を残しておけるサービスを知っていますか?ぬいぐるみやジュエリー、ファッショングッズやハンコまで!子どもの絵を残せるサービスを紹介します。

落書きをおしゃれにデザイン「キオクノTシャツ」

落書きからオリジナルアイテムを作ってくれる株式会社Sirusiの「Caite(カイテ)」では、子どもの絵をもとにTシャツを作成することができます。

ただ子どもの描いた絵をプリントするだけだと、ふだん着るのはちょっと…と躊躇してしまいそうですが、「キオクノTシャツ」では原画をもとにデザイナーさんがデジタル加工を施してくれるため、子どものデザインを生かしたおしゃれなグラフィックTシャツが完成します。

また、素材はシルエットや袖が異なる5種類から選べるのも魅力のひとつ。価格は1着4,400円(税込)で、サイズは100サイズからXLまで展開しているので、幼児から大人まで家族みんなでお揃いにすることも可能ですよ♪

プレゼントにも使えそう!「キオクノ子ども銀行印」

また、手書き文字を本格印鑑にできる「キオクノ子ども銀行印」では、子どもの筆跡をそのまま使って、おしゃれなパールウッド印鑑が作れます。

6色から選べる印鑑は1個6,600円(税込)。付属の通帳ケースと一緒に未来のプレゼントとして、今を形に残しておくのはいかがでしょうか?

世界にひとつのぬいぐるみに「クリッチャ」

子どもたちが描くキャラクターを立体化する、魔法みたいなサービスを展開している「エソラワークス」。オーダーメイドのぬいぐるみ「クリッチャ」では、子どもが描いた絵をもとにぬいぐるみを制作してくれます。

絵の個性やこだわりポイントを引き出して、デフォルメしてデザインしてくれるので、バランスがいまいちな絵や色のついていない絵でも大丈夫。

親御さんが気に入った絵を思い出としてぬいぐるみにするのはもちろん、「想像の中のお友達がいつもそばにいてくれたらいいのに」という子どもの願いを叶えてあげることもできますよね。

価格は原画により変動がありますが、標準的なものであれば14,000円程度だそう。
予算に合わせてデザインや素材を調整することもできるので、まずは相談してみてくださいね。

エソラワークス

***

今回は「子どもの落書きを残す方法」をご紹介しました。
子どもの作品を思い出として残すだけでなく、実際に使っているのを見せることは、子どもの個性や自己肯定感を育むことにもつながってくれそう。

また、今回ご紹介したサービスは原画を撮影したデータのみを送ればいいため、子どもが描いたものを手元に残しておけるのもうれしいですよね。

子どもが描いた「今年の1枚」をぜひ記念に残してみてくださいね。きっと一生ものの思い出になるはず。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ