無料の会員登録をすると
お気に入りができます

奈良の和カフェ「みやけ 旧鴻池邸表屋」のイチゴパフェ&イチゴ大福が至福のおいしさ♪

旅行・おでかけ

「みやけ 旧鴻池邸表屋(きゅう こうのいけていおもや)」は、知る人ぞ知る奈良の人気和カフェ。日本家屋の重厚な佇まい、大きな窓から眺められる日本庭園、そしてほっぺが落ちそうなほどおいしい自家製お菓子が魅力ですが、イチゴの季節はさらに華やかに! 奈良旅行にも日々の癒やしにもおすすめの絶品イチゴスイーツをご紹介します。

パフェと同様、1月から4月半ば頃までの限定となる「いちご大福」も人気スイーツです。甘酸っぱさのバランスがベストなあすかルビーをひと粒、自家製白餡と牛皮で包み込みます。パフェとともに午前中で完売することもあるので、なるべく早めに訪れたいですね。

「くりーむ苺大福」(830円)※ドリンクセット

少し変わり種も食べてみたいなら、「くりーむ苺大福」をおすすめします。イチゴ、つぶあんor抹茶あん、生クリームをやわらかな牛皮でふんわり包んだお菓子で、口溶けがとってもやわらか。フォークとナイフで切り分けながらいただきましょう。

ショップスペースで自家製和菓子をおみやげに

別棟に設けられたショップものぞいてみましょう。

大福やどら焼き、おまんじゅうなど定番のお菓子はもちろんのこと、クッキーやパイといった和の枠に捉われない多彩なお菓子もずらりと並びます。

こちらの「パイ大福」(240円)は、北海道十勝産のあずきで炊き上げたあっさりめのあんこをパイで包み、香ばしく焼き上げたもの。ほろりとほどけるパイの食感とバターの香ばしい香り、あんこのすっきりとした甘味が忘れ難いハーモニーを奏でます。

イチゴをはじめとした奈良の食材や、あんこやジェラートなどこだわりの自家製甘味、そして抜群のロケーションでとっておきのおもてなしを提供する「みやけ 旧鴻池邸表屋」。ひとりでゆったり、友達との甘味巡り、家族でくつろぎの時間、などいろんなシーンに寄り添ってくれます。今の時期ならではのイチゴスイーツ、ぜひお試しあれ。

■みやけ 旧鴻池邸表屋(みやけ きゅうこうのいけていおもや)
住所:奈良県奈良市鳥見町1-5-1
営業時間:10時~17時30分(17時LO)※夏期は~18時
電話番号:0742-51-3008
定休日:日曜

Text:木村桂子(ウエストプラン)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ