無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ヘルシー食材]ダイエット中に取り入れたい「豆腐」を使った1週間献立

レシピ

低カロリーかつ低脂質で、ダイエット中の食事にぜひ取り入れたい豆腐。クセがなく淡白な味わいで、マンネリ化しやすいダイエット中の食事も飽きずに楽しめます。そこで今回は、管理栄養士おすすめの豆腐を使った1週間分の献立をご紹介します。

豆腐の豆知識

美容やダイエット中にうれしい食材!

豆腐は低カロリー、低脂質なためダイエット中の強い味方です。女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれる大豆イソフラボンも豊富に含まれているため、美肌効果が期待できます。
また、豆腐は味のクセが少なく様々な料理にアレンジしやすい食材です。マンネリ化しやすいダイエット中の食事も、飽きずに楽しみたいですね!

木綿豆腐と絹豆腐の違い

木綿豆腐は、豆乳に凝固剤を加えて一度固めたものをくずし、圧をかけて水分をしぼり、再び固めたものです。水分をしぼって作るため、栄養が凝縮されています。
その証拠に、絹豆腐と比較すると、たんぱく質、カルシウム、鉄分が2~3割多く含まれているのです。

一方、水分をしぼることでビタミンB類やカリウムが流れ出てしまいます。そのため、ビタミンB類やカリウムは、絹豆腐の方が多くなっています。

豆腐が主役!1週間分のおすすめ献立

【月曜日】本格的だけど簡単!麻婆豆腐

程よい辛さでご飯がすすむ、本格的な麻婆豆腐です。調味料が多く難しそうに見えますが、調味料をあらかじめ合わせておくだけで、誰でも簡単に作れるレシピです。

主食:ごはん
主菜:簡単!麻婆豆腐
副菜:しめじとほうれん草のナムル
汁物:忙しい朝の1杯に!チンゲン菜と桜えびのレンチン中華スープ

「本格的だけど簡単!麻婆豆腐」の献立はこちら

【火曜日】食材の旨味が味の決め手!うまみたっぷり塩肉豆腐

一般的な肉豆腐はしょうゆを使用しますが、この塩肉豆腐は中華だしで味付けをしています。あっさりとした味わいで、素材の味が引き立つ美味しさです。

主食:玄米ごはん
主菜:うまみたっぷり塩肉豆腐
副菜:薄切り大根の生春巻き風
汁物:春菊とホタテ缶のシンプルスープ
デザート:りんご

「食材の旨味が味の決め手!うまみたっぷり塩肉豆腐」の献立はこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ