無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“ラベル”や“名前づけ”だけじゃ終わらない!子育てに「テプラ」があると最高なワケ

子育て

子育てに「テプラ」があると楽しいよ♡

@kingjim_official / Instagram
@kingjim_official / Instagram
@kingjim_official / Instagram https://www.instagram.com/p/CLEM6lcDDxk/

お子さんの入園・入学準備の“名前づけ”に大活躍の「テプラ」。欲しいときに欲しい分だけ、センスのいいラベルがつくれるからこそ、名前づけ専用にしてしまうのはもったいない!

picture
api.hello-tepra.jp

というわけで、今回は子育て中のママに役立つ「テプラ」の使い道をご紹介。前回に引き続き、キングジムで「テプラ」の開発を担当されている井上さんに教えていただきました。ママでもある井上さんならではの活用術をご覧ください♡

▼前回の記事はこちら

入園・入学準備で絶望しない!「テプラ」中の人に聞いた“センスのいい名前づけ”

忙しいママやパパを悩ませる入園・入学準備の「名前づけ」。可愛いお子さんのためにセンス良く仕上げたいけど、細かくて手間がかかる作業に心が折れそうになりますよね。 そこでロカリ編集部が救いの手をもとめたのは、ラベルライターのパイオニア「テプラ」の生みの親・キングジムさんです。 今回取材にご協力いただいたのは、○○担当の△さんと○○担当の□さん。御二方とも、テプラでお子さんの名前づけをしたことのあるママさんたちです。テプラを使った、おしゃれな名前づけや、見やすく貼るコツをたっぷり教えていただきました。ご本人たちのコメントとともにお届けします♡
443

ママにおすすめ!「テプラ」活用術3選

①お弁当やおうちパーティーのデコレーション

picture
api.hello-tepra.jp
「遠足や運動会などのハレの日のお弁当に“がんばって”、“たのしんでね”など一言メッセージを入れたラベルを作り、おにぎりのラップに貼ったり、ピックにしておかずに刺したりしています」
@hitotoki_official / Instagram
@hitotoki_official / Instagram
@hitotoki_official / Instagram https://www.instagram.com/hitotoki_official/
「ハロウィンやクリスマスなど、おうちパーティーには、行事のイメージカラーに合わせた“カラーラベル”や“りぼん”を使うと華やかになりますよ♡」

②ごほうびラベルに

picture
api.hello-tepra.jp
「習い事や自宅学習をがんばった時や、お手伝いをすすんでしてくれた時などに、“テプラ”で印刷したごほうびラベルをプレゼントしています。ときどき、“アタリ”として金色のテープを使うと子供も喜んでくれます」

③学校の身支度スペースに

picture
api.hello-tepra.jp
「1年生になるタイミングに、自分で身支度ができるように、身支度スペースを整えました。ボックスに“ハンカチ”、“給食セット”、“マスク”などのラベルを貼って取り出せるようにしたり、マグネットシートにラベルを貼って、できたら裏返す“身支度ボード”を作ったり。子供のやる気もUPして楽しく新生活を迎えることができました」

こんな使い方もおすすめ♡

お子さんのイラストをラベルデザインに

picture
api.hello-tepra.jp

スマホのアプリを使ってラベルの印刷ができる“MARK(マーク) SR-MK1”なら、お子さんが 描いた文字や絵をそのまま画像にしてラベルやりぼんに入れることができます。

picture
api.hello-tepra.jp

整理収納ラベルにすれば、いつものお片付けも特別なものになりそう。自分が描いたものをデザインとして楽しむ喜びまで味わえます。

ラベルプリンター「テプラ」PRO SR-MK1マットベージュ

キングジム

¥ 16,500

商品詳細
ラベルプリンター「テプラ」PRO SR-MK1マットベージュ
www.kingjim-store.jp
商品詳細

最後に…中の人に聞きました!

ーー子育てはもちろんですが、「テプラ」があって良かった!と実感されるのは、どんなシーンですか?

picture
api.hello-tepra.jp
「私はプレゼントラッピングで使うことが多いです。
家で手作りしたお菓子のおすそ分けや、ちょっとした差し入れにラベルを貼るだけで特別なプレゼントになります」
picture
api.hello-tepra.jp
「“りぼん”テープにメッセージを印刷して、花束に結んで両親に贈ったこともあります」

差し入れや贈り物にも“テプラ”があれば、センス良くさりげなくデコレーションできるのが素敵ですよね。字やイラストを描くのが苦手でも、おしゃれに仕上がるのは神です…!

記事に関するお問い合わせ