無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マツコも大絶賛![久世福]「罪深すぎ!卵かけ◯◯ごはん」「衝撃の味変で極上化!」おすすめ3選

グルメ

「あっという間のバターカレー」と「のせのせバターしょうゆ」。てっきり久世福商店オリジナル品なのかと思って買いましたが、別メーカー品。Amazonや楽天市場などでも販売されていますよ。

けれど、一般的なスーパーでは見かけないような……そんなレア品も取り扱っているのも、久世福商店の魅力と言えるでしょう。

カレーを最速で味わえる!「あっという間のバターカレー」の正直レポ

ちょっとオリエンタルなデザインの「あっという間のバターカレー」。

1瓶‎100gなので、ごはんのお供系の商品としては分量が少ない気がしますが、10食分はなにかしらの料理の味付けとして活用できる分量です。Amazonでは500円(税込)前後で販売されています。

「バター風味とカレー」が絶妙にマッチングとのことです。バターとカレーの組み合わせは鉄板ですし、マッチング率は高そうな気がします。

少々取り出してみると、カレーではなくてにんにくのにおいが鼻を通り抜けていきます。刻みにんにくがたっぷり。

これは、カレーよりもにんにく好きが手に取った方が嬉しい一品な気がします。あと、まだ食べてませんがかなりオイリーですね。

にんにくの香りに混ざってスパイシーそうなカレーのにおいもやってくるので、不思議な気持ちになりました。

ごはんのお供としては味が濃すぎる

まずは、王道。ごはんのお供として食べてみることにしました。オイリーなにんにくカレー味(スパイシー)といったところでしょうか。

瓶のふたを開けて漂ってくるにおいそのもの。かなり濃い。ごはんのお供として活用するならば、本当にごく少量の方が良いと思います。

個人的な意見ですが、きざみにんにくはポリポリとたくあん的な食感と酸味で、スパイシーなのに和風で不思議すぎる味わいに感じました。個人的には好きですが、味が濃すぎますね。

炒飯の味付けとしては◎

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ