無料の会員登録をすると
お気に入りができます

子どもが喜ぶ[七夕ごはん]そうめん、カレー、お寿司…何作る?星や織姫・彦星モチーフで盛り上がるアイデア10選!

レシピ

7月7日は七夕。短冊に願い事を書いたり、笹に飾りつけをしたり、夏の楽しいイベントの1つです。そんな七夕を更に盛り上げる七夕ごはんアイデアを紹介します☆

七夕とは、伝説にある織姫と彦星が天の川を渡って1年に一度だけ会える7月7日の夜のこと。織姫と彦星の逢瀬を願うとともに、願い事の成就を星に祈る夏の行事です。毎年、願い事を短冊に書いて、笹に飾りつけをするという家庭も多いのではないでしょうか。

そんなロマンチックな七夕の夜、食卓も特別なものにしたいですよね。星や織姫・彦星のモチーフを取り入れたごはんにすると、より子どもの気持ちも盛り上がりそう!

また、七夕にも食べるといいとされている行事食のひとつにそうめんがありますが、メインをそうめんにしたとき、合わせるおかずに悩む…という問題も。みんなはどうしているのでしょうか。

インスタグラムで見つけたすてきな七夕ごはんのアイデアを紹介します♪

1.天の川そうめんがメインの七夕パーティーメニュー♡

AsamiさんのInstagramより

Asami

Asamiさんが開いたおうち七夕祭りのメニューはとっても豪華!錦糸卵、オクラ、にんじんの星の間をながれる4色そうめんの天の川に、星形のフルーツとミルク寒天がかわいいフルーツポンチ、さわやかな青がきれいな天の川ドリンク…。子どもたちにとっても、間違いなくすてきな思い出になりますね♡

そうめんは、七夕の代表的な行事食。天の川、そして織姫を連想させる織り糸に似ていることから、七夕によく食べられるようになったといわれています。

2.食感も見た目もピカイチ☆七夕ちらし寿司&シュワシュワゼリー

はるな⋈*。さんのInstagramより

はるな⋈*。

はるな⋈*。さんが作った七夕ごはんは、赤身を中心とした海鮮の上に、オクラと星形の薄焼き卵がのったカラフルなちらし寿司!デザートには、お星さまがのったシュワシュワゼリーを添えて。食感も見た目も楽しい七夕ごはんですね♡

日本では昔から、お祭りやお祝い事にはお寿司を食べる習慣がありました。そのため七夕にも、ちらし寿司やいなり寿司などお寿司を食べることが多いそうですよ。

3.ひやむぎ&ラムネゼリーが涼しげ☆きらきら七夕プレート

ⓔⓘⓒⓗⓐⓝ❁ごはん記録❁さんのInstagramより

ⓔⓘⓒⓗⓐⓝ❁ごはん記録❁
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ