無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あっという間に長ネギ1本消える![サバ缶の美味しい食べ方]冨永愛さんなら説得力がハンパない...

レシピ

また「お好みで鶏ガラスープの素などを入れる」とありますが、私は先に味見をして、もう少しコクがほしかったのでティースプーン1杯くらいを仕上げに入れました。

あくまで個人の感想ですが、あっさり和風がよければそのままで、韓国風にしたければ鶏ガラスープをプラスするとよいと思います。

このあたりはその日の気分で変えられるのもいいですね。

『サバ水煮缶のキムチスープ』を食べてみた感想

お使いのキムチの辛さによっても変わると思いますが、スープの辛さはマイルドでサバの魚臭さもなくおいしいです。

正直、長ネギ1本は多いかと思いましたが、火が入るとカサも減るのでちょうどいい量ですね。

また、舞茸は大きめに裂くとより歯ごたえが残って◎。

具だくさんなので、とっても食べ応えがあって満腹感もありますよ。

豆腐を入れてスンドゥブ風にアレンジ

もちろんそのままでも十分おいしいのですが、ここに絹豆腐を入れてスンドゥブ風にアレンジしてみました。

鶏ガラスープを入れた後、仕上げに豆腐を入れるだけと簡単ですが、さらに満足感が出ておいしいです。

特にご飯との相性がよく、スープに浸しながら食べるのが個人的には好きでした。

他にも、インスタグラムでのコメント欄には「キノコを色々入れても食べ応えがありおいしかった」といった声もあったので、アレンジは自由にできそうです。

『サバ水煮缶のキムチスープ』は満足感のあるスープ

家事ヤロウ!!! で紹介された「サバ水煮缶のキムチスープ」は簡単にできて、満足感のあるスープです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ