無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の夜長にTRY!キレイを育むルーティン&おすすめアイテム

ビューティ

秋が深まり、日が落ちるのも早くなってきましたね。例年よりおうち時間が増えた今年の秋の夜長は、リラックスタイムを充実させてみてはいかがでしょうか?今回の「美容のプロに聞いてみました!」のテーマは、“秋の夜長美容”。4人の美容のプロと編集部の清水がおすすめのルーティンとアイテムをご紹介します。

秋の夜長は自分メンテ

暑すぎず寒すぎず、過ごしやすい気候が続く秋の夜長。読書や映画鑑賞をするのもいいですが、キレイ時間を充実させるのはいかがでしょう?今回は、美容のプロたちが、秋の夜長におすすめの美容ルーティンをお届け!カラダの内側から外側まで、様々なアプローチで紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

#1.夕焼けを見ながらウォーキング

涼やかな風が心地よい秋は運動をするのにも適した季節。とくに、夕方のウォーキングはとても気持ちが良いので、夕焼けから夜空に変わる空を眺めたり、虫の声に耳を傾けたりしながら自分自身と向き合ってみてはいかがでしょうか。心身共にリラックスしたい方はもちろん、食欲の秋で体重の増加が気になるという方はぜひこの機会に挑戦してみてくださいね。

Recommend Item

ウォーキングなどのゆるやかな運動の前にも、スリムエクササイズを飲めば立派な燃焼タイムに。アミノ酸の一種である「L-カルニチン」があなたのサポートをしてくれます。ウォーキングをするときは、フォームを意識!ピンッと背筋を伸ばしたり、普段より少し腕の振りを意識したりするだけで、さらにここちよい汗をかくことができますよ。

スリムエクササイズ

ORBIS

¥ 2,695

運動が苦手・時間がないという方に。
日常の動きを燃焼タイムに

商品詳細
スリムエクササイズ
商品詳細

\紹介してくれたのは/

柳野理恵
オルビス ビューティクリエイター。ビューティアドバイザーとして複数店舗で活躍。長年に渡り得た豊富な接客経験と美容知識を活かし、現在は美容コンテンツの開発や美容理論構築のサポートを手掛ける。

#2.バスタイムはぬるめのお湯とシルクの泡で

暑い夏に比べて、バスタイムが楽しくなる秋冬。せっかくなら肌のうるおいを意識して入浴してみませんか?例えば、お湯の温度はぬるめがポイント。41度以上の熱いお湯だと、肌が乾燥しやすくなりますので、38~40度前後のお湯にゆっくり浸かるのがおすすめです。これからの季節は、寒さや空気の乾燥が厳しくなりますので身体の芯まで温めて、肌のうるおいも逃がさないようなバスタイムを過ごしましょう。
comment

Recommend Item

リリースバイタッチ ボディシャンプー

ORBIS

シルクで洗う贅沢体験。
しっとりすべすべ肌をかなえる
ボディシャンプー

商品詳細
リリースバイタッチ ボディシャンプー
商品詳細

バスタイムのボディケアにはがこのセットがおすすめ。洗顔と同じで、ボディもキメ細かい泡で洗うほど、不要な汚れが落ちてツルスベに。リリースバイタッチ ボディシャンプーは、濃密な泡でしっとり洗い上げるボディシャンプー。肌本来のうるおいに近いシルク由来の洗浄成分*1が、不要な汚れをするりと包み込みやさしく落としてくれますよ。グローブでなで洗いすれば、泡が肌に密着。ずっと洗っていたいほどここちいいですよ。

*1 ラウロイルシルクアミノ酸K

記事に関するお問い合わせ